「ほっ」と。キャンペーン
PLIEさんへ、その肌色って
a0032346_10422263.jpg
PLIEさんへ、その肌色ってこんなような感じでテストしてみましたが、、、(添付はAdobeRGBにて貼り付けたものを、web用に最後にsRGBにしているので、その部分で誤差データです。)
プリントにはなんの問題も無いです。そういう意味ではなく??

(投稿が私信なのは新鮮。。。www Facebookのコメント欄なら画像添付できるのに、って思った!!)

ちなみに、この肌色(Lab=90:15:15)は、AdobeRGBで設定するとsRGBに変換したときに目減りっていうか暗くなりますね。
by hanchan-jp | 2015-04-12 10:43 | Comments(5)
Commented by PLIE at 2015-04-12 20:57 x
問題点は
Lab=90:15:15
が印刷できるかどうかです。
sRGBの範囲内ですので 別段普通に印刷されても良さそう
ですけど...
印刷された物を明確に測色してみると およよって 感じになります

Commented by hanchan-jp at 2015-04-12 22:56
なるほど、私は測色できないので、そこを検証できないですね。。見た感じはsRGBはsRGBなりに、AdobeRGBはAdobeRGBなりに、見た感じは通常のカラーマッチングと同じです。
Commented by hanchan-jp at 2015-04-12 22:58
ちなみに、5Vと5V2の肌色についての差は、頬のハイライトのところが飛んでいかずに粘る感じが5V2ですね。これが新しいインクの土台からの組み立てなのでしょうか。
Commented by yukinyaa042 at 2015-04-27 15:55
LUTが見直されたんじゃね?
Commented by hanchan-jp at 2015-04-28 16:49
そりゃインクが変われば、、「インク変わればLUTも変わる」
<< DPP4.2.10.0 Win... 新プリンター5V2の主に色域を... >>