よーし、4K放送をプロジェクター HT1070にぶち込んでみよう!と思い立ちました。
a0032346_20164458.jpg
#BenQアンバサダー で、ホームシアタープロジェクター HT1070を試用しているのですが、大画面ゆえにカメラマンのミスのピンぼけや、カメラによる画質の違いに敏感になります。 正面のカメラは超高画質だけど、舞台上のクレーンの小型カメラはなんだか2Kっぽい感じとか!w テレビ局の収録カメラ体制の違いがあるのかなーと感じます。NHKの紅白は4K・8Kカメラ収録なのか?めっちゃくちゃ高画質。しかし、そうでもないチャンネルもあります。(ただし、これは私が長野県在住で、地方局による再配信のインフラが悪くて、特に民放の地上波は画質が劣化している可能性もあるのかも。)

そっか! よーし、いっそのこと、4K放送をプロジェクターに
ぶち込んでみよう!と思い立ちました! どうなるのでしょう! きっと、プロジェクターの性能を限界まで発揮できるのでは!と。
がしかし!wwうーむ、そうか、、HDMI接続が、著作権処理のHDCP2.2に対応してないんだって、、えーんえーんww 2Kの放送も十分キレイと思える放送もあるので、プロジェクターの性能的には80インチ投影程度では十分満足なんですけどね。 HDCP2.2対応さえしていてくれたら良かったのになあ。。 BenQさん、4K対応バージョンが出たらぜひぜひ(^o^)
あー、発表されてた。。66万円、2月24日発売、本体重量約15キログラム! これは全然別物だわ!大汗


by hanchan-jp | 2017-01-13 20:11 | Comments(0)
<< ShutterSnitch パ... プロジェクターにMacをつない... >>