4Kディスプレイに、リアルなドットバイドットの4Kと、やや省略した4Kがあるらしい
私が昨日そのリアルな4K描写に感動した55インチのBenQのディスプレイ、近接での例えばエクセルとかメールの作業、Photoshopでの写真作業などにも耐えるかなと思うと、どこか目が落ちつかないのです。検索すると、、、、、
4Kディスプレイに、リアルなドットバイドットの4Kと、やや省略した4Kがあるらしいです。
チェックするための画像がありました。
http://livedoor.blogimg.jp/ideal2ch/imgs/9/c/9cf4bd5e.png
本来すべて縦線で構成されているデータ。これを検証したい4Kディスプレイに表示して観察すればOK。

さて、結果は、色によって、llllllがロロロロロロのように見えてしまいました。(涙)
55インチ大画面を近接で使用する、評価する、というのはかなり特殊なことですが、このような検証方法があると知って勉強になりました。

しかし、これが本当にディスプレイ側の問題なのか、ビデオカード側にもなにかあるのかわからないので、
ビデオカードを明日交換して、再検証します。
by hanchan-jp | 2017-06-06 22:56 | Comments(0)
<< オートアールズで「レンズリペア... お気に入りの4K動画を、あらた... >>