机の上を滑走路に見立てて
a0032346_08090039.jpg
机の上を滑走路に見立てて、離陸から、一定の航路を飛んで、正確に着陸、それを前向き、後ろ向き、横向き、繰り返し練習しています。

ヘリコプターの場合、グルグル回る、というのもいろんな種類があります。自機を単にぐるぐる回す、水平に丸く飛ぶ、(頭を東西南北固定と、進行方向に向けるのでも飛び方が違う。)、垂直方向に水平移動で丸く飛ぶ。 最初不安定なおもちゃ機体だなと思ったものを、微調整しながらなかなか安定して飛ばしています。

ドアを薄く開けるとかして、スタジオ内に風を吹かせると、難度も上がるし、より変態な状況もどんどん作り出せます。

火の輪くぐりのような状況を作ったり、それをゆっくりだけでなく、タイムを競ったりすればなおさら変態にできます。

そのような変態飛行を、安全装置を豊富に搭載した、本番のドローンでも、自由自在にできるようになる、そんな変態野郎になりたいわけです。

by hanchan-jp | 2017-03-26 08:15 | Comments(0)
<< ギガらくWi-Fi の件 パノラマ投稿の練習 >>