カメラの設定を研究しているだけで、わくわく、ドキドキしてしまう
空がとてもキレイだったので、屋上でカメラのテストをしました。
a0032346_18271390.jpg
機体を飛ばさなくても、カメラの設定を研究しているだけで、わくわく、ドキドキしてしまうのは、
さすがカメラマン(マニアマン)だと思いました。 結局、EOSにおける忠実設定、のようなものが一番良いんじゃ?とか、WBも、ケルビンでマニュアル設定するいつものEOSの流儀を使ってあげると、思った色が出やすい、ということもつかみました。 つかみました、というか、まあそういう方法が自分に合ってるのでしょうね。。。
by hanchan-jp | 2017-09-09 18:27 | Comments(0)
<< ソニーアルファ7Sで、テザー撮... むしろ飛ばしたい自分というのを... >>