「ほっ」と。キャンペーン
<   2004年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧
BGM
a0032346_1315129.jpg都心は自分の脳内の記憶よりなんだか静かに思えた。まずはクルマの騒音が舗装とタイヤとディーゼル車の改良によってものすごく静かになっているのだろう。空気もきれいになったものだと思う。冬だから地味な服装の人も多い(新宿歌舞伎町)し、都会に目が慣れてくれば次第に日本で最もにぎやかなはずのこのエリアもこんなもんだっけ?というような気にすらなってきた。ボクが東京に来て一番楽しみなことのひとつはFMのJ-WAVEをカーラジオで聞く事かもしれない。雑然としてたり騒然としてたりドンキホーテが臨時休業してても(!)J-WAVEをBGMにしてると「おお、これだこれ!」と自分の中での「東京の感じ」が完成するのであります。ありがたや。あかちゃんが体調をくずし家庭も店番も大変だから早く帰ってきて、と言われて今夜の宿泊と予定をキャンセルして家路につきます。来週も「上京」する予定になったので、今度はポケットラジオを持って行こうかな。(そうしよう。)
by hanchan-jp | 2004-12-14 13:27 | Comments(5)
ひさしぶりの東京
ひさしぶりに東京に来た。新宿のホテルに3連泊。すっかり長野県民になっていたので、都会の刺激に少し驚く。この刺激感が、毎日続くと飽きるというかキライになってしまうのだけど、ひさしぶり、というところが良いのであろう。表参道から原宿にかけてのエリアは20前後の若者が驚くほど比率が高かった。高級ブランドショップが新規乱立してて町の様子は激変しているけど、そのブランドショップに客は見たとこゼロ。ところが銀座の有名ブランドには、普通に通行人の女性が吸い込まれていく。自分が商業をいきなりはじめることになって、店の様子を観察するようになった。ディスプレイ、客層、繁盛してるかどうか、そんなところをみはじめている。東京だから誰でもどこでもにぎわっているわけではなく、みんな過当競争の中で勝負しているある意味チャレンジャーでもある、そんな感じに思えた。
a0032346_15640100.jpg

by hanchan-jp | 2004-12-14 01:56 | Comments(0)