<   2006年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
夫婦で過労気味
夫婦で過労気味です。いえ、正確にいえばへろへろの私をカバーするべく家事から撮影までがんばる妻(涙)もダウンすれすれ、ということです。(涙)こんなに忙しいのに我々が金持ちではない、というのは大問題です!(笑)

私はほとんどだいたい死んでいて、パワーのあるときはたまった仕事(写真の仕上げ)をこなしている生活です。週休二日、みたいな雰囲気でどかーんと大きく休んでみれば体力が戻ってくるのかもしれませんよね。ぜひ試してみたい。

先日家族で外出できる日があったので、店を臨時休業にして出かけました。ユウキ君の大好きな「小海線」にのるためです。駅につくと
a0032346_2101730.jpg
小海線のホームに向かって大喜びでどんどん走っていってしまう2才半のユウキ君です。
a0032346_2123810.jpg
乳児時代から続けてきた「前向きだっこ」ですが、ずいぶん長細いだっこになってきちゃいました。たまの休みにもこんな外出では我々夫婦、ぜんぜん休めていませんね・・・・。
a0032346_2133699.jpg
a0032346_215794.jpg
ユウキ君は本当に電車が大好きです。覚えた電車はひかり、のぞみ、マックス、こまち、あさま、ひかりレールスター、やまびこ、はやて、ぜろけいこだま、スーパーほくと、スーパーホワイトアロー、カシオペア、フレッシュひたち、あさぎり、スーパービューおどりこ、ワイドビューふじかわ、スーパーあずさ、ワイドビューなんき、オーシャンアロー、サンダーバード、はるか、サンライズいずも、しおかぜ・いしずち、うずしお、ソニック、かもめ、つばめ、ゆふいんのもり、アーバンライナー、ニューレッドアロー、ロマンスカーえくせ、めいてつパノラマスーパー、
ここまで列挙して31種類ですね・・・・。要するにこども百科事典に載っているやつを片っ端から覚えてしまう感じ。驚くのが別の写真とかビデオ映像でもちらっと見えただけで「あ!こまちだよこまち!」とか言うのです。おもちゃ屋さん(トイザらス)の鉄道関連おもちゃ売り場で好きな電車を買ってもらうのが楽しみで、一日に一台だけ買ってもらいます。車両がばらばらになってしまったとき、彼が言う言葉は「ねえ、れんけつして!」です。(笑)
a0032346_2284195.jpg
話が前後しましたが、今日は氷上で撮影をしました。地元メディアの表紙をかざるはずの写真を、氷の上をはいつくばる超ローアングルで迫りました。体調がめちゃくちゃの割には落ち着いて撮れたので自信になりました。(よかった・・・)
by hanchan-jp | 2006-11-29 02:34 | Comments(6)
「2面」が常態化していけば
a0032346_2240525.jpg
今日から4日間、カタログ用の撮影が始まりました。製品もスタッフも全部東京からわざわざ、、、ここ長野県佐久市に入っての撮影です。でもはんちゃんのスタジオ、機材、技術で大丈夫なのか?という疑問も当然か。(汗)しかし今日は十分なクオリティーが出て安心しました。この調子で行けば順調に終わりそうです。

まず評判が良かったのは撮影約1秒後に実際の撮影画像がPCモニターに出てくる「オンライン撮影」の使い勝手がとてもヨカッタ、ということ。即座にOKとNGが出て、すぐに次のアクションがおこせる。

あと、これはあとからもらえる評価かもしれないけど、カタログだから色再現の正確さが非常に重要なので、ボクなりの最大限の工夫と技術を入れて撮影しています。毎年色再現に苦労しているとのことなのですが、さてボクのデータは印刷屋さんに行ってどう評価されるのか楽しみです。

今日はこの撮影と並行して、なんと妻が別の場所で七五三の撮影をしたのです。つまりでじたる屋の撮影機材を二分して、妻は通常の半分の機材で撮影をこなしたのです。その半分の機材でも通常と同等のクオリティーが出ていないといけません。工夫をこらした結果、なんといつもより良いライティング手法が見つかってしまって(笑)逆にクオリティーが上がりました。まあしかしとにかく1人で妻が撮影してそしていつもより良いくらいの写真を撮ってきたことが今日はうれしかったです。

このように2面で別々の撮影が行われるようなことは今まで夢のまた夢だったのですが、今後「2面」が常態化していけば、それだけ売上が増える、ということになるのだし(!)そういうのをまた目指していければなと思います。
by hanchan-jp | 2006-11-14 22:57 | Comments(5)
なんでも自分でやらせておくと
「はんちゃん、広告に使う写真を撮ってよ」と言われて商品が届いてから悩むこと数日、今日は3回目の撮影。
a0032346_018108.jpg
ライトは手持ちの小型ストロボまで全部動員して6灯。(小型ストロボが登場しちゃうのがはんちゃんの装備の手薄さを物語っていて悲しい・・・・)しかししばらく格闘して「撮れた!」と思ってすぐに東京に連絡。評判は上々でした。今回の撮影を通じてライトの使い方の知識がまた少し深まりました。

なにかと恥ずかしい小型ストロボの話題(笑)なのですが、
a0032346_028427.jpg
奥の「モノブロックストロボ」と呼ばれる大型ストロボの代わりに、小型ストロボを2台、傘の中にフルパワーで照射して照度を測っている図です。これで400Wsのモノブロックの1/3くらいのパワーが出て、しかも外付けのバッテリーパックを使用するとこれがびっくりするほどリサイクルタイムが短くなり(約1秒)やる気満々で連続発光してくれるのです。こんなことしなくても、モノブロックストロボ一灯10万円をもう一個買えば良いのですが、、、、先日ひとつ買っただけでもタイヘンだったのに、そんなに一気にたくさん買えません。(とほほ)いえ、とほほなどと言っていてはイケマセン。そのうちたくさん買いますよ!(笑)

a0032346_0333237.jpg
先日私が自ら予備の一眼レフEOS30Dのファインダースクリーン部分を分解して元に戻せなくなり(笑)要するに壊してしまって(!)修理に出していたのですが、それがようやく帰ってきてうれしくて久しぶりに家にカメラを持ち帰ってテスト撮影の図。感度800、EF50mmF1.4のF1.8。意外と良く写りますね。ユウキ君はミカンを自分でむいて食べるのが得意なのです。なんでも自分でやらせておくと習熟しますね!
by hanchan-jp | 2006-11-08 00:36 | Comments(13)
今日は建築
今日は建築の写真を撮りにいきました。体調が悪くて、歯を食いしばりながらなんとか撮ってきた、という感じでした。(涙)やはりせっかくのお仕事、「ウキウキノリノリ」でやりたいものです。
a0032346_181030.jpg
帰ってきてパソコン開いてびっくりの傾いたトイレの写真。(笑)ブログ掲載を意識していたとはいえ、こんなフレーム、アングルでシャッターを切っていたのに驚きです!(笑)さすがヘロヘロなカメラマン・・・。(もちろんこの後にOKのアングルで撮ったのがありまして一安心。)傾きはさておき、この写真だと室内の電気はONにしているのになんだか暗いですよね。建築の写真を撮っていてこういう状況に陥ることは「たまに」あります。「たまに」というのは、実は意外や意外、デジタルカメラの高性能によってカメラ自体の性能でライティング無しでかなりの写真が撮れてしまうのです。

さて、「たまに」だめなこういう場合こそ、腕の見せどころです。
a0032346_1123087.jpg
ちゃんと照明をあててみました。ここで難しいのはコンセントやケーブルを使うような照明器具はこの場では使えない、ということです。(写真に写ってしまう)さて、どんな機材を使ったのでしょう。

答えは、電池式のストロボでした。建築写真だから、大パワーのスタジオ用ストロボは必須だろう、って毎回一応持っていくのですけど、そんなのいまだに使ったことありません。(汗)パワーのなさそうな(実際100Ws相当)小型の電池式ストロボですが、カメラの感度を200とか400に設定すればあら不思議(笑)パワーも200Ws相当、400Ws相当にUP!(笑)それに気づいたのはなんと今朝のことだったんです。(<遅いよ!)

今日の建物はまだ外観ができあがっていなくて(!)また撮りに行きます。
by hanchan-jp | 2006-11-03 01:20 | Comments(7)