「ほっ」と。キャンペーン
<   2007年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧
少々勝手が違ったらしい
今日は保育園が休みの日曜日。はじめてスキーにいく。
a0032346_2017941.jpg
EOS5D EF50mmF1.4 F1.8で撮影(以下同じ)

行ってみてわかったのは、さすが長野県の佐久。すごく近いところにスキー場があった・・・・。こんな手軽にいけるのなら、もっと頻繁に来てもいいはずだ。
a0032346_19551427.jpg
昨日買った新品のスキーウエア。ちょっと大きい。
a0032346_1957960.jpg
平地でのそり遊びは大喜びのユウキ君だったが、いざ斜面ですべらせると少々「遊び」の域を超えていると感じるのだろうか、あまり楽しめなかったようだ。(または寒かったかなにか別の理由か)ママに抱っこされてのスキー体験は楽しんでいたようだが、「もっともっと!」と繰り返し楽しむほどではなかった。

いつも遊びにはとことん積極的なユウキ君なのだが今回ばかりは少々勝手が違ったらしい。

冷やかし半分で出かけたご近所スキーだったが、いろいろ動いて運動になるしせっかく地元なのだから年に数回、いけたらいいね、ってことになった。
by hanchan-jp | 2007-01-28 20:11 | Comments(11)
目線で
a0032346_335988.jpg
いつも目線で
a0032346_341423.jpg
やっぱり目線で
a0032346_2534139.jpg
ところ変わっても目線で
a0032346_256025.jpg
あそぶユウキ君2才10ヶ月です。
by hanchan-jp | 2007-01-28 02:54 | Comments(4)
よーしいいかんじ
a0032346_1750318.jpg
狙って
a0032346_1751822.jpg
よーしいいかんじ(ひとさしゆびがちゃんとシャッターボタンを押していることに注目。)
a0032346_17511915.jpg

by hanchan-jp | 2007-01-20 17:51 | Comments(10)
久々のボクには新鮮だ
a0032346_31684.jpg
11時間20分の空の旅
a0032346_313123.jpg
成田到着!

成田到着午後4時ごろ。長野県佐久平駅到着午後8時ごろ。妻とユウキ君はわざわざ駅のホームまで迎えに出てくれたが、、、、ユウキ君は「新幹線のホームに来た→じゃ乗ろう!」という短絡的発想に至り大泣き。(笑)でもたったの9日間会わなかっただけでこんなに話す内容が成長してしまうのか、と思うくらいしっかりおしゃべりするようになっていた。毎日接している妻は気づかないような微妙な変化でも久々のボクには新鮮だった。

来年もこの海外ロケがあるのかわからないし、カメラマンとして呼ばれるかどうかわからないのだけど、ぜひ次回も呼んで欲しいと思うから、今回できなかった表現とか装備の幅をとりそろえてアピールしていきたいと思うし、それからもっともっと良い写真が撮れるように勉強していきたいと思う。
by hanchan-jp | 2007-01-18 03:09 | Comments(3)
心がふにゃふにゃに
昨日までの撮影でヤマを超えた、というご褒美で、今日はオフ日となりました。近所のショッピングセンターなどを巡ってのんびりしました。
a0032346_11582891.jpg
中央の「HOT DOG OR POLISH SAUSAGE AND 20 oz. SODA (With Refill)」の価格に注目。おかわり自由のドリンク付きで$1.50は安いにもほどがある!しかも意外とジャンキーでなくちゃんとおいしかった。この店は巨大で箱のままモノが山積みになっているコストコ
a0032346_1251245.jpg
にありました。価格破壊のインパクトを印象づけるためにも「お出かけ自体が安上がり」になりそうなこのサービスを併設するのが肝なのではないかと私はにらみました。さすがアメリカ!(<こればっか)

あとはユウキ君へのおみやげを探して右往左往する私でした。トーマスの音楽CDの英語版、インターネットでなぜか手に入らなかったやつをぜひ土産として買っていこうと思ったのでした。仕事でアメリカに来ている心の状態でふとユウキ君が大好きな「機関車トーマス」のキャラクターを見ると心がふにゃふにゃに柔らかくなってしまいます。トイザらスに行ってもDVDや絵本はたくさんあるのにCDだけがなぜか無く、残念ながらCDはあきらめましたが、魅力的な絵本を2冊買いました。ユウキ君は喜んでくれるかなー。

やっぱりそうだったのかー!↓
世界的に人気の機関車トーマス英語版CDが廃盤になっていた驚き

ユウキ君に電話してみると「パパー、どこにいるの?」とか聞いてきます。「アメリカにいるよ」というと「ふーん」とかいって黙ってしまいます。

ところが、どうやら彼は「パパがアメリカに行っている」ということをアメリカがどこか、ということを知らないながらも理解している、という報告が妻からありました。テレビでアメリカの話題をニュースなどでやっていると「え?アメリカだって?パパ、アメリカいったよ!」とか言うというのです。すごい、成長したなー。(2歳10ヶ月)

あと2泊で日本です。
by hanchan-jp | 2007-01-15 12:16 | Comments(4)
丸くおさまります。
a0032346_0324483.jpgブログ用に写真を撮る余裕もない二日間が過ぎました。使用予定のカットの撮影が無事に終わりました。最終のセレクトが終わってデータを東京に送りました。帰国してからでは遅い、というほどぎりぎりのスケジュールなので、とにかくインターネットで送ります。

あと3泊分ほど日程があります。WEB用とかその他用途の写真をまだまだ撮ります。

個室でのモデル撮りは後半でスタッフが到着してみんなでみっちりみっちり、作り込みで撮影できました。やっぱり2人きりはそれはそれで良いところもあれ、なんだかはかどりませんでした。外で撮っているとアメリカ人に見つかって冷やかされます。「おーい、なにやってんだー?ひゅーひゅー!」みたいな。カリフォルニアだし、陽気なんです。(笑)「ただちょっと撮っているだけだよ!」みたいなことを言っておけば丸くおさまります。
by hanchan-jp | 2007-01-15 00:48 | Comments(3)
自分でもどこまでいけるかわからないからこそ
今日はロサンゼルスから郊外へ遠出して、砂漠の景色で撮影をしました。すごいのが撮れたのはとても良かったのだけど、砂漠だけで一日終わってしまったので、すごく高級(高コスト)な撮影になってしまいました。そこだけはもったいなかった。
a0032346_14483120.jpg
途中で見かけた光景。走行中の車窓からおもわず撮りました。いままであんなに好きだった巨大風車の景色だったのに、、、、
a0032346_14495911.jpg
すごく嫌いになってしまったのはなぜなんだろう・・・。(<とにかく怖かった・・・。)地平線までずっと続くような巨大風車群です。アメリカはすごい・・・。
a0032346_14514765.jpg
今年の撮影で予想以上の大活躍をしてくれている「画像保存機」のエプソンP-5000です。成田集合のときに「今年はこれ買って持ってきました!」と気合いを見せたところ、「え?はんちゃんそんなことにお金かけて、、、、単なる新しモノ好きなんじゃない?」とか言われがっくり。(笑)そんなエプソンP-5000だけど、いざ使ってみると移動の車中で4型画面(しかも色調と階調がかなりリアル)で画像が確認できて、「このカットいいね!」「これだとこれが足りないね」など打ち合わせができて超便利。「はんちゃんこれ大ヒットだよ!」とほめられてうれしくなりました。

ことし、「これ忘れてきたなー」と思ったモノは、、、GPSの装置。ソニーから発売されているやつ。これを一日車にぶら下げて移動していれば、いつ(何時何分)どこ(緯度経度)で撮影された写真なのかを、写真内のEXIFデータ領域に埋め込めちゃう、という便利ツール。車窓から「あ、これいいな」って思ったら写真撮っておいてこのGPSが15秒に一度ずつ自動記録した位置情報と照合させれば場所判明。あとで行けばいい、ということなんですね。日本ではあまり必要を感じなかったのだけど、広大なアメリカで使えたら最高です。
a0032346_1552819.jpg
今日の夕ご飯はボクのリクエストによりビーフボールの(笑)吉野家です。みんなクタクタなのでドライブスルーで買ってホテルで食事。「コンボのセットにはクラムチャウダーが最高!」とかいうのでそれに従いました。うん、確かに吉野家のクラムチャウダーは最高です!(笑)

いつもアメリカ人のモデルさんには通訳してもらってポーズをお願いしていたのだけど、今日は砂漠の中にモデルさんと2人きりのときがあって大声で直接やりとりするシーンがありました。うまく理解してもらって無事撮影できました。このときモデルさんが他のスタッフさんに「ハンダは面白いやつだね!」って言っていたそうです。なるほど直接言葉で通じることで、はじめて気持ちも通じるんですね。とても大切なことだと痛感しました。英語をもっと身近なものにできたらなーと思いました。

明日はなんとモデルさんと2人だけでマンションの一室に残されて撮影なんだそうです。アートディレクションなしでお任せで撮るとはずいぶん信用されたもんだ、とも思いましたが(笑)、そんなんじゃなくスケジュール的にあまりにタイトになってきたのでディレクターが必死で別行動でがんばってきてくれるのでした。明日はボクのクリエイティビティーが試されます。自分でもどこまでいけるかわからないからこそ面白いチャレンジです。
by hanchan-jp | 2007-01-12 15:15 | Comments(9)
10年に一度の奇跡
a0032346_18232824.jpg
滞在二日目。二日目にして時差ぼけが解消する、という自分的には快挙なことが起こり(!)夜はぐっすり、朝すっきり目覚めた。今日は一日、「徹底的にこだわる」「とにかく丁寧に撮る」「エモーションを感じたら撮る」(言われるがままに撮らない)(面白がって撮る)ことに気を付けた。単焦点レンズ開放絞りの危うい感じとか、普段自分が好きでたまらない表現を使う。「仕事では生産性重視でズームレンズ!」とかいう人がいるけど、(今回はそんな風にもできるようにちゃんとズームレンズを持ってきてはいるけど、)ここぞというときにはやっぱりこだわりのレンズを使って、前後に動いて撮りました。

今日の出来映えは良かったんだけど、もっと「突き抜けて良い!」「10年に一度の奇跡!」みたいな傑作に出会いたい。そこに行き着くためのファクターはなんなのだろう。それを考えながら寝ようと思います。(<なんだよ寝るのか)
by hanchan-jp | 2007-01-11 18:34 | Comments(8)
一睡もできないままにロサンゼルス上空
a0032346_16582475.jpg
一目で識別できるように、と調子にのって格好悪いスーツケース。
a0032346_16594540.jpg
ユウキ君を新幹線や「成田エキスプレス」に乗せる遊びを兼ねて、家族が成田まで見送りに。ユウキ君は大声で「やっほー新幹線」の歌や、「きたきた特急」(BSデジタルのポンキッキ)の成田エキスプレスの部分を繰り返し楽しそうに歌っていた。

ボクは飛行機とかほとんど乗ったことのない人で、成田は2回目。2回目になると少し慣れて少し平気になった。(前回は「こりゃもう外国か!」と雰囲気に飲まれた・・・・。)
a0032346_1742236.jpg
日本の美しい風景。今回はラッキーなことに初めての窓際で、かつエコノミーながら2座席を一人でゆったりなので足が組めて楽に。日本人が少ないコリアンエアラインの飛行機で。韓国風情が機内で味わえた。しかしこれも慣れで、あまり特別の違和感というか緊張感がなくなってきた。緊張や疲れが少なくなっているような気がする。
a0032346_179536.jpg
機内で日本語のアナウンスがあったり、CAさんが日本語で話しかけてくれるとうれしい。
a0032346_17233541.jpg
残念なことに一睡もできないままにロサンゼルス上空。時差ぼけは厳しく、やはり昨年同様微頭痛がつらい。
a0032346_1756811.jpg
長いものや、重いもの、かさばるものなどがあって本当に飛行機に乗せられるのかと心配でたまらなかったのだけど、無事に運び込むことができた。ありがたい。安全チェックが厳しく、液体は機内に持ち込めなくなっています。目薬までチェックでひっかかる?ほどの厳しさだったのだけど、そのチェックの後で売店で買ったこいつ
a0032346_1803270.jpg
は、、、うまい具合に米国に持ち込むことができました。これでファイト一発です!(笑)

今日は一週間のプランを最終決定したり打ち合わせと準備の日でした。
a0032346_17171017.jpg
ボクは知らない謎の「シナモンメルツ」なるメニュー広告。ぜひ食べてみよう。
by hanchan-jp | 2007-01-10 17:20 | Comments(8)
ぎりぎりまで少なくして
a0032346_14501153.jpg
今日荷造りで、明日成田空港へいきます。機材はぎりぎりまで少なくしていきます。
by hanchan-jp | 2007-01-08 14:51 | Comments(3)