「ほっ」と。キャンペーン
<   2007年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧
Lightroom
a0032346_1816127.jpg今更これを?!と思われるかもしれませんが、、、。 確かに今更です。(涙) 現像はCS3で同じのが出来ますし、ファイル管理のブリッジも最新版は強力になったので、フォトショップCS3を所有しているユーザーがあえて後からライトルームを買う、というのはどうなんだろう?という状況ですが、、、

ボクはいつも納品用のサムネイルをキャノンの純正ソフトDPP(デジタルフォトプロフェッショナル)というソフトで作成しています。もうずーっとそのサムネイルを見続けてきたのですが、、、見飽きました。(笑)ライトルームではサムネイルの間隔をぎりぎりまで詰めたり、デザインの自由度がほんの少しだけ高い。「ほんの少し」なんだけどそこが長年見飽きた私には新鮮でした。サムネイルのためにライトルームお買いあげー!! なんて贅沢なんでしょう。

いえ、あともうひとつ。「ワンクリックでWebに公開」機能が、使ってみたらとても便利だったのです。

ふたつとも、おまけ機能みたいな気がするのですが、、、、そっちのほうがボクの心をとらえました。どちらも納品のときに使う機能ですね。サムネイルもWEBギャラリーもデータを送り出す人、受け取る人、その両者の接点ですね。そう考えればとても大切なコミュニケーションの部分です。
a0032346_1854448.jpg
ソフトにつづいてすぐに新しいHDDが到着しました。HDDは裸(バルク品)で買って、裸で保管、使うときだけPCに接続しています。増大するデータ量に、DVDでのバックアップが馬鹿馬鹿しい(というか管理不可能だ)と気づいたのが2年前。以後、HDDがいっぱいになるとこんな風に裸でHDDを買っています。320GBで8500円くらい。発注すると翌日に届く!ありがたい。

今回はデータ用のディスクではなくて、PCの起動ドライブ(Cドライブ)を新品にリフレッシュするための購入です。まだ1年もたっていないCドライブでしたが、先日少し怪しい動きをしたので引退させることにしました。内容をドライブ丸ごとコピーして差し替えます。専用のソフトを使うと簡単。予備のコピーも用意しておけばなにかトラブルが起こったときに物理的に差し替えれば今日の状態に素早く復帰することができます。

さらっと書いてますが、いろいろやっているのはそれだけ青ざめたり、真剣だったり(笑)するんでしょうね。
by hanchan-jp | 2007-07-30 19:09 | Comments(0)
へんなコラム
なんでかな、急にコラムが書きたくなりました。a0032346_2318473.jpg

<親子編>

「早く食べなさい!」なんて子供がしかられるの、よくあることですよね。しかしこれ、「素早く食べなさい」という意味ではなく、はやく食事を終わりにして次の行動、たとえばお風呂とか勉強とか、早くそっちに行きなさい、といいたかったのが本当の目的だったりします。または遊んでないで「しっかり食べて健康になってね」っていうのが本当の願いだったりします。

これを子供が早合点して(または異様に従順になって)、実際に素早く食べ始めたら要注意!

しかし考えてみるに早く食べなさい、なんていうしかり文句はそもそも単に不愉快な言葉です。しかりつけてもしょうがないので、そんな言葉は飲み込んで、さっさと食事を片づけてしまったほうがいいと思います。食べる時間に集中して食べないと、食べそびれてしまう、ということを自ら気づかせる、思考するように習慣づけたほうが役にたつと思います。

<上司と部下編>
「できません、なんて簡単に言わずに、まずはとにかく「やってみます」と答えてみろ!」なんて上司が部下にしかりつけるの、よくあることですよね。しかしこのコミュニケーションにはたくさん問題を含んでいます。まずなぜ部下に断られてしまったのか、そこを上司も十分に反省すべきです。動機付けに問題はないのか。仕事の評価システムはうまく作用しているのか。苦労して引き受けても報われないような仕事、誰もやりません。十分に報われるように「仕掛け」をしてから仕事を与えるのが筋ってもんです。しかしどんなに工夫してお膳立てしたつもりでもいつもぜんぜん食いついてこないダメ部下くんには「とにかくやってみろ!」くらいのイヤミは言いたくなりますよね。でもイヤミで部下が良い方向に前進するはずはないのでイヤミは無意味です。

これを部下が早合点して(または異様に従順になって)、なんでも「はい、やります!」と言い始めたら要注意!(笑)

従順な部下くんは、その仕事が自分の能力で出来るのか出来ないのかに関係なくまずは「やりますできます」と答えるように教育されてしまったのです。「とりあえずはい、と答えよう」という技術として習得してしまった。しかしそれは本来上司が期待していたこととは違う。本当は「すぐにあきらめないで困難なことにも立ち向かって、解決できる能力をつけて欲しい」というのが願いだった。そこを焦って「とにかくできると言え!」と迫った上司には無理があった。どうしたら本当の意味でYESがもらえるのか、そこを探って見つけ出すのが本来のマネジメントですよね。


親子編も上司部下編も、実際に聞き取れる言葉と、実際の願いの内容がかけ離れていることから発生する行き違いです。どちらも焦って言葉が先走っていて、本当の自分の願望を伝えられていない。もったいないことだと思います。
by hanchan-jp | 2007-07-27 23:56 | Comments(0)
なにやら集中
a0032346_15362876.jpg
朝、きかんしゃトーマスをなにやら集中して視聴しているユウキ君3才4ヶ月です。そのへんにあった100ミリマクロレンズで撮影。開放からシャープです。
a0032346_1538333.jpg
なにか悩み始めたのでしょうか?いえいえこれ実は本人カメラを意識してわざと変な格好をしはじめています。この顔を背面液晶で見て「このかおすき!」みたいなことを言っていたので高度な確信犯。しかし、どういうところがいいの?(笑)
a0032346_15432990.jpg
ボクもそれなりですが、妻のほうがもっと忙しいです。昨日なにやら「夏休みはナシって感じでおねがいしまっすよー」とか言われながら受注していました。8月下旬くらいに2~3日くらいまとめて休めるといいなぁ。
by hanchan-jp | 2007-07-25 15:50 | Comments(0)
35mmレンズ
50mmレンズが修理中なので、代わりに出してきたのがEF35mmF2.0という35ミリレンズ。少し広めの標準レンズ、というような呼ばれ方を昔はされていた気がします。これを最初から絞り開放オンリーで(1)周辺光量の落ちによる独特の雰囲気を期待 (2)背景をぼかし&とろけさせたい (3)それらの効果を期待しながらこのレンズ特有のクセを知りたい・使いたい
といういつもながらの文法を適用してみます。
a0032346_0435011.jpg
もっとそれらしいところに行ってやればいいのに、、、と妻に言われながらも手近なところにレジャーシートをひいてみた親子です。
a0032346_044354.jpg
a0032346_0442164.jpg
もはや普通のニニニコ写真では満足できない親子です。
a0032346_044308.jpg
「オレが撮る」とイイながらユウキ君が撮ってくれた一枚。セッティングが同じなのであたりまえですが、親子で作風が同じになりました。曇り空なのにお互い目を大きく開けられない、紫外線の強い日でした。

EF35mmF2.0、このレンズは昔APS-Cサイズのセンサー、という小さなセンサーを採用したカメラ(EOS-10D,EOS-20D)のときに多用していました。フルサイズのEOS5Dにしてからめっきり使わなくなっていたので、久しぶりの感じです。E35mmF2.0は優等生のようなレンズでクセがあまりなく、開放で適度なやわらかみを出す「品の良いレンズ」ではないかなと思いました。これに比べるといつものEF50F1.4は強烈で明快。普段使いに遊ぶには50だなーと思いました。あと、自分が実は「フルタイムマニュアルフォーカス」なるキャノンのレンズの機能を実は意外と使っているんだなと気づかされました。今回の代役EF35mmF2.0で同じようにAFの後の微調整をしようとスカスカに空回りするリングを回そうとする自分がいました。。。。へー、なんだそんな操作でMFしてることもあったんだ、<って、、、、無意識にやってんのか。

ギャラの件でうまく折り合いがつかず、未請求になっていた案件について当時担当だった人と違う人に相談してみたらあっさり、、、、、宙に浮いていた○○万円が振り込まれることになりました。ギャラの設定って難しい仕事ですね。以前は安めに設定していたけど、最近はだんだん高く設定して、その分高い技術力を現場で発揮できるように装備も強化しております!<どんだけだよ(笑)以前よりもより高いところまで上がれる脚立とか。<高いってそっちかよ
by hanchan-jp | 2007-07-24 00:44 | Comments(0)
レンズを落として壊してしまいました。
レンズを落として壊してしまいました。それも一番大切で切り札として使っているEF50mmF1.4です。机の上に置いてあったのですが、ノートパソコンをよいしょ、って動かしたときケーブルにひっかかっていてころん、ころころ、かっ、かっ、かんかんコロコロ。。。と1m下の床にはずみながら落ちていきました。あまり重量級のレンズではないので内部でレンズが割れたとかそういう派手さはなくて、先端の筒が衝撃で押し込まれたようになって、アゴがはずれたようになり、フォーカスリングが回らなくなりました。なにか少しチカラを加えたらはまるかな、とか思って少し分解してみましたが難しそうなので諦めました。落下=最低でも12000円が簡単に飛んでいきました。

ボクはレンズとかカメラを落として壊したことは今まで一度もなかったので、今回のショックは大きかったです。

ボクがレンズとかカメラを落として壊さないようにいつも決めて実行していたことがあります。それは「カメラは絶対一番低いところ(主に床、地面)に置く」ということ。でじたる屋の店内でもなぜかカメラは人が通り歩く床にケーブルに接続されたまま置かれています。机の上とかイスの上に置くというのは厳禁。一番低いところに置いておけば、それ以上低いところに落下する可能性がゼロだ、というのが理由です。しかし、今回ボクは50ミリレンズをうっかり机の上に置いてしまったのです。
クルマの中で、ちょっと運転席から撮影してどこかにカメラを置きたい、そんなことってありますよね。カメラバッグが助手席にあればいいのですがカメラ単体でクルマに乗り込んでしまった。置く場所はどこでしょう。
a0032346_0102878.jpg
私の中で正解、というか実行しているのは助手席の足元です。助手席の座面の上だとコロコロ転がって落ちるから足元、しかもなるべく奥のほうに置けば、急ブレーキのときの衝撃を最小限に抑えられるかな、と思っています。(写真の場所よりももっと奥で壁面にくっつける感じで。)最善策、というよりはただの緊急の策です。

ユウキ君を撮るときにも、仕事で撮影をするときも、いつも切り札として使っている最も重要なレンズを修理に出してしまったので、これから数週間、別のレンズを使うことになりました。うまく撮れるでしょうか・・・・。
by hanchan-jp | 2007-07-18 00:30 | Comments(0)
今日は歩行者天国でお祭り
a0032346_2044944.jpg
a0032346_2095738.jpg
やる気があるんだかないんだか、よくわからない店頭説明。
a0032346_2014269.jpg

by hanchan-jp | 2007-07-14 20:08 | Comments(0)
ビリーバンド
a0032346_17334443.jpga0032346_17291899.jpg
カラダ重そうっすね。(くだらなくてすみません。。。)いえきっと3ヵ月後にはカラダがほぐれてきていかにも軽快な動きになっているはずなんです。
by hanchan-jp | 2007-07-14 17:29 | Comments(0)
今日はAdobe Premiere Pro CS3の発売日
a0032346_2195810.jpg先日注文したAdobe Premiere Pro、というソフトが今日到着した。実は今日はAdobe Premiere Pro CS3の発売日。しかーし!私が注文したタイミングが微妙だったために本日届いたのはCS2という一つ前のバージョン。(笑)(もちろん速攻で無償アップグレードのハガキを出しました。)今までガマンしてAdobe Premiere Pro1.5という古いバージョンを使っていたのだけどいろいろ問題があることが多く、アップグレードをすることに。

動画の編集は趣味でやったことはなく、全部仕事がらみ。だからユウキ君のビデオ編集、みたいのは意外なことにやったことがありません。(余程暇になったらやってみたいです。)
しかし、こんなソフトに投資していざ動画の仕事をたくさんとってきてやるのか、ということを妻に聞かれるとまだよくわかりません。しかし「投資したら十分に回収すること」という指令があるので、、、売り上げUPは今後の課題です。なんにせよとにかく動画関連の技術について考えるとわくわくしてしまいます。楽しみな分野なのです。好きこそものの上手なれ。上達したいです。

最近たくさんアドビから新しいものが届きました。今年2007年はソフト投資がとても多いです。妻がイラレ、フォトショ、ドリウィを買い、私がフォトショ、プレミアを買い合計約30万円・・・・。貧乏な暮らしぶりの我々にとってはかなりの大金ですが、、、、全部必須のツールなので当たり前といえば当たり前の出費か・・・・。

妻はものすごく古いMAC G4というマシンに古いフォトショ、古いイラレで仕事をしていたのですが、やはりいろいろ問題が出ることがあり、春に最新のiMAC24型(Core 2 Duo 2.33GHz)にして今月ようやくソフトもIntel対応が終わり、安定して仕事ができるようになってきたようです。ボクもCore 2 Duo 1.83GHzの強力なマシンを冬から使い始めてここ最近はPC関連の投資が本当に多かったなー、という感じ。(その前はスタジオ設置機材の投資がすごく重かった。)機材は土建屋さんのショベルカーみたいにものすごく大切なものだから、それがあってこそ、というところなのでがんばってそろえるしかありません。

この秋冬は昨年よりもさらに○○○万円UP、多く売り上げよう、ということを決めました。実は昨年の秋冬も限界と思うほどだったのですが、どこかをスピードアップして、どこかを効率化して、なんとか工夫してそこまでできるキャパシティーを確保したい、と思います。
by hanchan-jp | 2007-07-13 23:19 | Comments(0)
ビリーズブートキャンプ2日目
a0032346_381498.jpgビリーズブートキャンプ2日目はDVD(1)の46分のところまでいけました!(笑)いいぞいいぞ、ようやく腹筋が始まったぞ!と床の上に横たわり3分~4分、、、、で全く動けない状態になって終わりました。(DVDをストップにもいけない状態。笑)

3日目の今日は休養日と最初から決めていたのでやりませんでした。我々は通販で買ったのではなくジャスコ(<なんだか笑)の店頭で最後一個残っていたのを買った、という感じで一週間の結果を紙に書いて提出すればキャッシュバック!というシステムの対象外なのです。だからじっくりゆっくり(ゆっくりすぎだろ!)やってます。

ちなみに最後の一個残っていたのを「はっ!」と思って急いで脇にかかえてレジに持っていったら、後ろからカップルがやってきて「あ!(ない)」みたいに苦笑いして帰っていきました。間一髪!(ごめんよ!後ろのカップル!)その後すぐにビリーズブートキャンプの販売棚ごとなぜかすごい勢いで片づけられ、そこで売っていた、という痕跡がまったく消えていました。限定数だけ入ってきてそのときだけ棚が現れる、という仕組みだったようです・・・・。

ところで話変わってPhotoshopCS3の話題。まだ届いてないのかとご心配の方がいらしたら申し訳ありません。(<そんな人いるかって。)無事に届いておりました。マック版とウインドウズ版。ライセンス購入、という仕組みでのバージョンゆえにパッケージ版と中身が違うらしく、なんとそのDVD何台にインストールしても同じシリアルなんだそうです。そしてなんとライセンス認証(プロダクトアクチベーション)の仕組みが入っていません。

アドビは本当はライセンス購入の人たちのために独自のAdobe License Manager (ALM)なる仕組みをスタートさせたのだけど、トラブル続出でその機能を3月頃停止するはめになり、そのままの状態が今も続いているようです。まあ調子にのってライセンス数を超えるインストールをして使っていると、、、、ある日突然ALMが復活して!(笑)怖い思いをするかも、、、、(笑)幸いフォトショップを入れるべき人間は2人、マシンは4台なので大丈夫(ほっ)<自制心かよ!

肝心の新機能については全く試していません。機能をいろいろ吟味することもなく、今までの使い方で慌てて仕事しています。(成長なし!)

a0032346_2342342.jpg
写真は布団とかを組み合わせて乗り物の運転席をつくって遊んでいるユウキ君でした。
by hanchan-jp | 2007-07-12 03:02 | Comments(0)
ビリーズブートキャンプ入隊
深夜の1時ですが、職場からなぜかブログの更新をしています。(動画の仕事をやっていると深夜当たり前になります・・・そして待ち時間。エンコエンコ。。。←エンコード)
a0032346_104690.jpg
昨年深夜のテレビショッピングで釘付けになって以来、ずっと気になっていたのだけど、買うだけの金銭的余裕も無ければ、そもそもそんなのやっている時間的余地が全くなくずーっと縁がなかったのですけど、いよいよ暇になったの?(笑)ビリーズブートキャンプ入隊です。
a0032346_11131.jpg
写真はトミカのダイキャストのボーイング。プラスチックだと尾翼など折れてしまってすぐに無惨な姿になってしまいます。しかし、、、このダイキャストの豪華なボーイングは2980円の高級セットでしか手に入らない。。。。(なにが高級か?と言われるかもしれませんが、、、我が家の経済水準では子供に2980円のおもちゃをほいほいっと買い与えるのは、、、すごく厳しい。週に1~3回くらいの頻度でなんらかのおもちゃを買っている気がするくらいの頻度でもあるし・・・)猛烈な懇願の末にゲットしたANA機。1ヶ月前に買ってもらったJAL機と並べてご満悦のユウキ君です。合計約6000円。プラレールだと4~5台くらい買えているボリュームか・・・。しかし我々はたぶんおもちゃに結構期待しているのです。ユウキ君の想像力とか情操?を高めるのに非常に有効だと思っちゃっているのです。そんな我々はやっぱりダメダメでしょうか・・・・。
a0032346_111136.jpg
ビリーズブートキャンプ入隊1日目のボクは最初の1回目はなんと開始13分のところでスクワットが続けられなくなりあっけなくリタイア!その後、もう一度トライしたら、、、、開始38分のところまでできました!(←そういう風にポジティブに書くとなんだかいいね。)
a0032346_112066.jpg
ボクがビリーズブートキャンプっていいなって思ったのはやっぱりビリーの映像のおもしろさ。テンポといい、内容といい、とにかく変で面白い。映像を見ていると一緒に動きたくなってしまう。ユウキ君もおもしろがって真似をする。そこも爆笑だし、我が家では実用品でありながら要するに娯楽番組として位置づけています。
a0032346_113062.jpg
そして今日から夫婦で始まった「腹割り競争」なるコンペティション。どちらが華麗な「腹筋の美」をゲットできるか、という壮大な企画。飽きずに長期やった人が必ず勝ちます。
a0032346_114157.jpg
久しぶりにたくさんの汗をかいたのでみんなで温泉に行きました。湯上がりのお楽しみは自販機の冷たい飲み物。ユウキ君は片手を上げるおかしなポーズの写真が気に入っていてブログにも載っているのを知っていて今日もカメラの前でアクションしていました。
by hanchan-jp | 2007-07-10 01:02 | Comments(0)