「ほっ」と。キャンペーン
<   2007年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧
マレーシア製
a0032346_12912100.jpg
大画面パソコンでDVDを鑑賞するの図です。
a0032346_1293878.jpg
真剣です。
a0032346_130389.jpg
オートバイのおもちゃ、というのは意外となかなかみつからないんです。そんな中、サークルKでさいきん売っている鈴鹿8時間耐久のモデル。一台420円で小さいながらも驚くほど精密。トミカのミニカーよりもユウキ君大興奮のアイテムです。
a0032346_1301637.jpg
すんごく渋いNゲージで遊ぶようす。
a0032346_1303081.jpg
先日マック用のマウスを買ったらマックでは問題ないものの、ウインドウズマシンにつなぐと動作がおかしくて使えないことがわかりアップルのサポートに電話。サポートとの通話時間なんと35分という長時間・・・。マウスのような安価な品は実物を引き取って故障かどうか判定することはなく、電話で診断するのみだから、ということだったが、、、、電話長すぎ。結構とんちんかんだったし。こちらで主張したのは今まで使っていたマレーシア製バージョンでは問題ないのだが、今回の中国製バージョンだとおかしいのかも、ということ。そしたら、、、交換品として送られてきたのは中国製ではなくマレーシア製バージョンだった!ありがたい。早速慣れたマック用マウスのフィーリングでウインドウズノートPCを操作する妻。よかったですね。

今日は雑誌用のロケ撮影でした。またもや妻に同行してもらいました。荷物持ちとしての地味な仕事が大半ながら、、、、ときどきAD(アートディレクター)としてキラリと光る仕事をしてくれます。今日はテラスでささっと商品をならべてうまくコーディネートして「はい撮って!」ボクは言われるがままにその場の光で撮るだけです。カメラの背面液晶に出てきた絵は完璧な写真でした。誰が撮った写真かと問われると、、、ボクではなくて妻が撮ったような、そんな気もします。

帰りがけにライターさんが「5~6万円の予算で私でも使える簡単なデジタルカメラのオススメないかしら」と言い出しました。ライターさんが自分で料理と店舗写真をさっくり撮れるカメラ。。。。まあそういう超便利なものがあってライターさんががんがんに良い写真撮ってきちゃうとそれはそれで困るのですが、、、(笑)ボクのオススメはこうやって外部ストロボを乗せて使えるキャノンのG9っていうカメラ。「くるりんと発光部をレストランの天井に向けて撮れば手軽にやわらかめの光当てられるから便利ですよ」「へーそんなのあるんだ!」ってな具合でした。このキャノンのG9、プロ用として十分なスペックを持っていると思えるしボクもちょっと欲しいです。
by hanchan-jp | 2007-08-31 01:42 | Comments(0)
とうちゃくしました!
a0032346_231745.jpg
あれあれこれは乗り物ではございません。
a0032346_2313555.jpg
いえいえ立派な遊具でございます。イスにくらべて意外とちいさいのはまだまだ3さい5ヶ月のユウキ君。
a0032346_2323123.jpg
「ハイパーブルーポリス、とうちゃくしました!」みたいなことを言ってカッコつけています。
by hanchan-jp | 2007-08-29 23:03 | Comments(0)
主役はスタンド類
a0032346_0421388.jpg
持ち出した主な機材はこんな感じでした。主役がカメラ・レンズではない、ということがよくわかりますね。目下の悩みは持ち出すときの入れ物(ケース)不足。大きくて強度の高いケースはひとつ4万円~6万円など、それだけでも値の張る「機材」なのです・・・・。(涙)
by hanchan-jp | 2007-08-29 00:46 | Comments(0)
撮影の精度の高さ
今日は取材撮影が2本ありました。2本分の機材を不足なく用意する、それが出発前の大切な仕事です。「写真を撮っていて食っていくなんて幸せですね」みたいなことを今日言われましたが、撮影本番まえの準備とか後処理など地味な仕事があってこその撮影本番で、ギャラもそれら全体に対して支払われているのだと思います。

準備をしながら「あんなシーンにもこんなシーンにも対応できるようにしとこう」とおおざっぱに撮影の規模を考えます。あまり簡単な装備ででかけると表現力が足りなくて自分の首を絞める結果になることがあります。

反面、あまりに多くの機材を持って行くと、あれやこれやと荷物に追われていて作業量が膨大になって結局それも自分の首を絞める結果になったりします。(笑)程々の量を見極めるのも大切です。

結局かなり多めの機材になって今日は気合い十分の装備が揃った!というところでカメラマンのボクは今日の精力をすべて使い果たしてしまいました。(笑)またもや運転手を妻にお願いして少し遠い現場まで連れて行ってもらいました。(笑)

妻にお願いしたのはもちろん運転手だけではありません。現場に到着するとノートPCとカメラをケーブルで直結して、今日は「PC直結撮影」でほぼ全カットを撮影しまして、妻はその画像をほぼリアルタイム(約4~5秒後に表示)で確認してボクの撮影のダメだし、OK出し、アートディレクション(つまり絵作り)をお願いしました。

広告の撮影では当たり前のPC画面確認ですが、単なる取材撮影でここまでやるってどうなのという気もします。実は紙面の都合でどのカットが表紙で使われるかわからないので、撮影カットのかなりの割合で常に表紙クオリティーを意識して撮る、という特殊な事情もあります。ところで料理撮影時に35mmのF2.8ではピントが少し深い、という指摘が画面を見ていた妻からありました。レンズをズームレンズの28-70mmF2.8Lから単焦点レンズの35mmF2に切り替えて撮影してOKが出たとき、「この撮影の精度の高さはいったい!」と我ながら驚きました。いつでもこんな風に撮影できたら、、、、楽でいいなぁ。(笑)まあ今日のギャラは2人で動いても赤字にならないギャラだったからいいけど、安い仕事の場合はこんな風にはいきません。

ゆうがた終わりの時間にライターさんが「今日は半田さんに撮ってもらえて良かった~!」と言ってくれました。今日は実は一旦スケジュール上の都合でお断りした仕事だったのですが、無理をして入れたのでした。ライターさんが興味深いことを言っていました。「半田さんは料理も人物も情景も『撮れる』カメラマンさんなので仕事がしやすいんです。」そうなの?そうなの?もっとほめて!(笑)

たくみににいろいろおだてられて、次回もきっと全力で奉仕する我々なのでした。
by hanchan-jp | 2007-08-27 23:47 | Comments(0)
吸い込まれていく
a0032346_23545641.jpg
朝、保育園に吸い込まれていくユウキ君3歳5ヶ月です。げんきです。
a0032346_23554023.jpg
ゆうがた、保育園に迎えにきたパパのクルマに吸い込まれていくユウキ君です。すごいスピードです。
a0032346_23562556.jpg
よる、でじたる屋の近所のたいやき屋「浪花家」のかき氷に吸い込まれていったユウキ君です。

今日日記用のjpeg撮影で使用したレンズはまたもや100%、EF20mmF2.8でした。
a0032346_072692.jpg
このあと軽井沢にみんなで納品にいって帰ってきてユウキ君はぐっすりねんね。
by hanchan-jp | 2007-08-25 00:11 | Comments(0)
おしごとのはなしいろいろ
はじめての出版社さんから電話がかかってきました。「ライターのKさんからの紹介で・・・」と、ありがとうKさん!

気になるギャラの話しがはじまりました。ボクはボクなりに結構忙しく、そんなに安売りすることもなしと、普通にたんたんとお値段を説明します。実はボクのギャラの算出方法は他のカメラマンさんとはかなり違うらしく、ある意味とても合理的で明朗会計!なのです。ボクはボクなりの独特の経営者感覚を生かして「なるほどそれならある意味お得かも!」と思わせるものを出しているのです。

安く撮影しようとすると、早く撮影を終わりにしよう、とかなるべく簡略なセットで終わりにしなくちゃ、と考えてしまいます。もちろんそういう安さ第一の要件の仕事もありますが、なるべく質の高い仕事をやりたい、というのが最近のボクの気分です。お金に見合った内容を必ず出す!と現場で精一杯がんばる、そんな感じのほうがなんだかいいですね。

電話を切って約1時間後、、、、また電話がかかってきてお仕事が決まりました。「とりあえず一回やってみましょう」、とのことでした。今まで一回だけでつきあいの終わった出版社さんとかいなくてずっと続いているのことがほとんどなので、、、、良い写真がコンスタントに出せて長いつきあいになればいいなと思っています。

ここ数日、ネット接続もままならず、夢中でやっていたことがあります。あまりにネットに接続していなかったせいで、新しいEOSデジタルカメラが発表になったことを知らなかったり(!)大事故や大事件をよく知らずに過ごしていました。そこまでして夢中で取り組んでいたのはスタジオの大改造です。大改造というか、おお片づけですね。(笑)京都から来てくれたカメラマンのホズさんが「もっとキレイかと思っていたのに、でじたる屋は雑然としすぎている」と厳しい指摘をくださったので、とにかく徹底的に片づけまくって可能な限りすっきりさせようとがんばってきました。昨日ようやくほぼ完成しました。

ほぼ常連のお客様がチラシの印刷を発注に来てからっぽのスタジオを見て、からっぽなのに、、、「あれ、ずいぶんスタジオらしくなったね!」とほめてくれました。まだ照明とかぜんぜん組まれていない撮影不能状態だったのにどうしてスタジオらしさを感じてくれたんだろう、とそのときはよくわかりませんでした。

夜になって道路から丸見えになった我が店「でじたる屋」を見て圧倒的な「がらんどう」な感じに気づきました。この空っぽな感じがスタジオ感だったのかも!と思いました。

照明が組まれてできあがっていると、ついついそのままの照明でなんでも撮ってしまおうと横着してしまうのですが、今日はわざわざひとつの撮影のためにセットを組んで、終わったらこんどは全部撤収してみました。どうやらマンネリにならず、新鮮な気持ちでいろいろチャレンジできる効能があるみたいです。

先日、出張でポートレートを撮りにいきました。「スタジオ写真みたいのはイヤなので、スナップ的に撮って欲しい」とのことでした。美人さんだったし、あり得ないほどの超どアップとか(!)すごいのいっぱい撮ったのですが、とてもよろこんでくれて「また来月あたりにもう一度」別のスタイルでも撮ることになりました。出張で撮るとスタジオで撮るより値段が高くなるし、そんなにお手軽な気がしない、、、、と思うのは私のような庶民だけで(笑)なるほど世の中にはいろんなニーズがあるのだな、と思いました。出張先で仮設スタジオ状態でライトを組んでいったのですが、そのあまりに大がかりなセッティングに当のモデルさんが「写真を撮るってこんなに大がかりなんですね!」とびっくりしていました。確かに個人の依頼を相手にこんなことをする出張撮影業者がいたら面白いよな、、、、、と我ながら思いました。この出張撮影のビジネスも発展拡大させていくとおもしろいかも。
by hanchan-jp | 2007-08-23 22:47 | Comments(0)
うみ
a0032346_23352719.jpg
ユウキ君3才4ヶ月は、人生2回目の海水浴に出かけました。
a0032346_23354140.jpg
パパは白い望遠レンズでアップの表情を狙います。
a0032346_23355216.jpg
a0032346_2336430.jpg
a0032346_23361722.jpg
望遠の撮り方はいいんだけど、、、、どうしてもオーソドックスになっちゃうなぁ。
a0032346_23382743.jpg
そしてこのご時世、浜辺で望遠レンズとビデオを構えている人はヘンタイとして警察ざたになるに決まっています。(笑)
a0032346_23362953.jpg
早速いつものEF20mmF2.8のご登場です。周辺光量落ちを狙って絞り開放で使います。
a0032346_23364115.jpg
よしきたー。
a0032346_23365538.jpg
ユウキ君は浜辺でもいつもおもしろくてげんき。
a0032346_2337881.jpg
はしる
a0032346_23372079.jpg
保育園のプールでだいぶ水に慣れているようで、ひとりでどんどん行ってしまいます。驚きました。
a0032346_23373345.jpg
船欲求を満たすべく途中、湖に立ち寄ってあひるを操縦するの図です。
a0032346_23374873.jpg
朝4時に起きて朝8時に到着して午前中遊んで早めに帰路について夕方ファミレスでのんびりしながらビデオのチェックです。いつもながらおもしろおかしなビデオがまた撮れました。。。やる気だしてこのブログにも動画アップしてみたいですね。そのうち。
by hanchan-jp | 2007-08-13 23:57 | Comments(0)
駆け抜けるのがすてき
a0032346_23195710.jpg
7月末に運行開始になったという世界初ハイブリッドディーゼル気動車にようやく乗ってきました。(<鉄だなぁ。)
a0032346_23211799.jpg
ちょいのりでやめとけば良かったのに、結局小諸→小淵沢(ハイブリッド・小海線)→松本(普通・中央線)→篠ノ井(ワイドビューしなの・篠ノ井線)→小諸(快速・しなの鉄道)と乗り継いで長野県半周の旅になってしまいました。ハイブリッドカーよりもワイドビューしなのが盛り上がりました。車体を傾けて速度を落とさずに駆け抜けるのがすてきでした!(<鉄オタ)
by hanchan-jp | 2007-08-12 23:25 | Comments(0)
意外と大きい。
a0032346_0543094.jpg
おやおや、レストランのメニューかなにかですか?
a0032346_0553636.jpg
あれあれ、意外と大きい。
by hanchan-jp | 2007-08-12 00:56 | Comments(0)
絞り開放でのストロボ撮影
a0032346_18425539.jpg
絞り開放(F2.8)でのストロボ撮影となれば、電池ストロボの登板です。
by hanchan-jp | 2007-08-10 18:44 | Comments(0)