「ほっ」と。キャンペーン
<   2007年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧
とても大胆
a0032346_18193527.jpg
寝顔がなぜか大仏に似ているのです。
a0032346_18195831.jpg
そして、寝相がとても大胆なのです。
by hanchan-jp | 2007-09-28 18:21 | Comments(0)
和柄の服
a0032346_12121094.jpg
「ふくふく本舗」Tシャツにハマってしまい、ネットで探して白いのをゲットしました。ユウキ君が「あ!なにこれ!ふくふくほんぽの新しいやつ?!すげー」とかいって感動していたのに、親の側として逆に感動しました。和柄の服がもっと欲しいです。そういえば自分もユウキ君とおそろいでこういうの着たいです。(業務連絡)

写真は前日の料理撮影のままなぜかついていた50ミリマクロで全力で駆け下りてくるユウキ君をまさかのAI SERVO動体連写。当然のように少しピントがもたついて甘いです。しかし4枚撮って(これじゃない)一枚はジャスピンでした。すごいぞ!さすが高性能カメラだ。
by hanchan-jp | 2007-09-27 12:17 | Comments(0)
ちなみに食べたのは
a0032346_1835211.jpg
疲れたら、、、おいしいものを食べる。これに尽きると今日思いました。(食べられなくなった安倍元首相の記者会見はショックでした。)ちなみに食べたのはカップめんでした。(なんてこった)

ユウキ君が撮ってくれたボクの写真はこちら
a0032346_18405097.jpg

by hanchan-jp | 2007-09-25 18:41 | Comments(0)
ホントすすんでいます。
夫婦でたくさん働いていたら、ウエストが細くなって、ジーンズがゆるくなってベルトで締め上げないとはけなくなりました。そのベルトも一番締めた穴では足りなくなって遂に今朝5cmくらい切りました。

撮影で体重が減る、というのはどういう労働状態なのでしょうか。現場に向かうクルマの中とかものすごく緊張してあれこれ考えたりしていること多いです。一番集中しているのはその時間かもしれません。

さいきん増えたのが、撮影データと向き合う時間です。以前はさらりと現像(未現像のRAWデータ形式を、一般的なJPEG形式などにすること)してささっと納品していたのに、このごろはセレクトにも現像処理にも時間をかけています。ひとつのデータを全く違う2種類のプロセスで仕上げてみて、どちらか好ましいほうを選ぶ、という面倒なこともやっています。あと、たまにだけどかなり複雑なレタッチをして仕上げる画像もあります。建物外観の写真などはレタッチを前提にした撮影をしてくることがあって、複数の画像を合成して一枚にします。

10月と11月は七五三や晴れ着のお嬢様の撮影が大量にあってその合間を縫うようにロケ撮、カタログ用ブツ撮りなどなど自分的には殺人的なメニューが目白押しです。(今から痩せているようでは乗り切れません。)
a0032346_033980.jpg
話変わって我が家のリビングに無造作に貼られた紙切れ。貼られてから2ヶ月くらいかな。ユウキ君3歳6ヶ月は、「ねこはどれかな?」などと尋ねると、ちゃんと指をさして教えてくれるようになりました。ほんと、自分が三歳の頃にはあり得なかった。今の子供はホントすすんでいます。
by hanchan-jp | 2007-09-24 00:35 | Comments(0)
モノを見る角度(アングル)
今日は旅行情報雑誌向けの撮影でした。妻は「忙しいからひとりでいって」と言うので、かなり大量の機材なのにがんばってひとりで行きました。(涙)

先日新しくおつきあいの始まった出版社さんなんですが、はじめての写真を納品したときに写真の出来映えをほめられて、以後立て続けにどんどん仕事が、、、。今日の担当の方も初対面だったのだけどセッティングが終わって一枚目の料理の写真を見せたら「おー!これですこれです。こんな感じに撮って欲しかったんです!」みたいな感じで意気投合。ノリノリでたくさん撮りました。

旅行情報誌をパラパラみてみると、興味をひくようにたくさんキレイな写真があります。「金かかってんなー、この写真!」とか「こりゃーダメダメだわ!」みたいによく見ると写真のレベルには差があります。松竹梅とレベルのある中で、「松」の写真を撮って欲しい、というのが要望なのですが、、、ボクがいきなり松レベルの写真をがんがん撮りまくってくれたら、なんという腕のよさなんでしょう!

各レベルの写真を撮るためには、それぞれの写真がどのような撮り方で撮られているのか、ぱっと見てわからないと無理です。「あー、これはこんな風に撮っているな」とか「これはこうだな」って見てボクがすぐにわかる写真はつまりボクの技術の範囲にある、ということだと思います。

a0032346_420178.jpg
今日は朝~昼すぎで十分に働いたので、夕方はユウキ君を保育園に迎えにいったりのんびり過ごしました。途中立ち寄ったコンビニで見たことない新しいおもちゃを発見し、二人で興奮して、、、、しかし1680円。昨日2980円のプラレール2台セット買ったばかり。おもちゃ費かかりすぎ。「高いから無理」って言い続けていたら急に「しゅん」として「じゃあこれがいい」と見るからに安物&つまらないプラレールのB級品みたいな488円のおもちゃに妥協して良い子になってしまったので、、、、なんだか逆に「そんな小さな器におさまるな!」とかわけのわからない発想に行き着き、結局1680円お買いあげとなりました。

いつものように、目線を地面ぎりぎりまで落として遊ぶユウキ君3歳6ヶ月です。なぜ彼はこんなに「モノを見る角度(アングル)」にこだわるのでしょう。
by hanchan-jp | 2007-09-20 05:04 | Comments(0)
最悪の日曜日
今日は最悪の日曜日でした。仕事が休みで気が抜けたのか、チカラが抜けてぐったり。ユウキ君と遊びたいのに遊べない。妻は妻で大がかりな掃除や洗濯でユウキ君の相手ができません。ユウキ君はずっと泣いたり怒ったりしていました。。。。
a0032346_17353771.jpg
夕方ようやく起きてきてユウキ君が探していたお絵かきペンを探し出してあげました。勢いよく抽象画を、、、、。(笑)ユウキ君は3月生まれでクラスで一番お絵かきが、、、初等だそうです。(笑)昨日おばあちゃんの似顔絵を描いたのだけど「うまく書けた?」と聞くとなぜか冷静に「ううん、うまく書けなかった。まゆげ書けなかった。」と言います。不思議です。そこまでわかっているなら、なぜ書かないのかと・・・・。(笑)きっと、、、本当に書き方がわからないのでしょう。

最悪の日曜日、と思っていましたが、まだまだ日曜日は6時間残っていますね。ユウキ君とママはグダグダのパパを残して温泉に行きました。きっと盛り上がっていることでしょう。ボクのほうは挽回できるかな。
by hanchan-jp | 2007-09-09 17:41 | Comments(0)
今日もついつい
a0032346_2265948.jpg
ユウキ君は家ではお絵かき遊びはあまりやりません。抽象的な玩具をなにかにみたてて空想で遊ぶということもありません。いつも家ではディテールまでリアルな実在する乗り物のおもちゃで遊びます。または乗り物のDVDや鉄道のハイビジョン番組の録画をヘビーローテーションで鑑賞。(笑)リアルな存在感がイマジネーションをふくらませる、というつもりも当初はあったのですが、、、、ちなみに保育園では細長いものを電車にみたてて遊んだりしているようなので、自宅に帰ってきて勢いよく電車にかじりついて遊び始めるのもまたバランス?

おもちゃに関しては与えすぎなのかなという反省は常にあります。ユウキ君はおもちゃ、という「メディア」を猛烈なスピード感で消費している感じです。よくみてると昔買ったおもちゃもしつこくひっぱり出してきて遊んでいることもあるし、大人が想定するよりもはるかに大きな脳のキャパシティーですべてのおもちゃを把握・掌握している気がします。乗り物の名前についてとてもたくさん知っていて、たとえば蒸気機関車も「しーじゅうにがない!」「しーごじゅうななが到着しました!」など3歳児であることを考えると、、、、さいきんの三歳児はすごいなと思います。自分が三歳のときだったらあり得ない・・・。脳を良い意味で刺激してくれる教材、という意味ではおもちゃの果たす役割は無視できない、そんな風に思って、、、今日もついつい新しいオートバイのおもちゃ(420円・サークルK限定商品)を、、、。(反省)

何が出てくるかわからないコンビニのおもちゃ、素晴らしいカラーリングのレーシングマシンが出てきたとき親子で「おおーーー!すげーーーー!」と大騒ぎしてしまいました。(大騒ぎ反省)
by hanchan-jp | 2007-09-09 02:50 | Comments(0)
毎日すこしずつ成長しています
a0032346_1201292.jpg
今日はワゴンが大活躍。今まではモデル位置から画面が遠かったので、今日はぎりぎりまで寄せて撮影。モデルさんが撮影の手応えを感じながら撮れるようになりました。ライトの当て方も今日は新しい発想で「基本は一灯」という考え方でやってみました。本当は一灯でもなんでもないのですが(笑)カギとなるライトの表情を大切にしました。そのメインライトはまるで懐中電灯でもを動かしてみるみたいに撮影中に左右にがんがん位置を移動。今までは撮影中にライトをいじるなんてなかなかしなかったのでとても新鮮です。いろんな風合いが見つかりました。

写真は2画面縦画面の図です。もっと大きなモニターに買い換えるのが夢です。大画面のほうが撮影時にすべての人が楽です。しかし2台一度に買い換えないといけないので金銭がタイヘンです。出費は30万円~40万円。なかなか実現できそうにありません。
a0032346_1425819.jpg
ボクちゃんがさいきん開拓した新しい顔です。ここのところまるで理詰めというかしっかりお話をすることがあって驚きます。ほんと毎日すこしずつ成長しています。
by hanchan-jp | 2007-09-09 01:46 | Comments(0)
しかしとても勉強になります
今日はあるショッピングモールの店舗の広告掲載写真を全店舗「一気撮り」するお仕事でした。1年間の契約で今日が3回目。最初と違って今ではお店のほうから「これをこう写して欲しい」と目をきらきらさせて依頼してきてくれるお店も。前回撮った親子丼セット(だったかな)を大きなポスターにして張り出したお店では親子丼目当てで来店するお客様が急増したとか。うれしいです。初回は「とにかくささーっと急いで撮って欲しい」とのリクエストに忠実にものすごく急いで撮ったので実は精度の甘い写真が多くて後でセレクトに困ったりしました。(汗)その失敗の経験を生かして(?)だんだん慎重に、そして機材も大がかりになってきています。要するにエスカレートしている、ということで。

朝から日没まで撮影して体重が2キロ減。ハードです。しかしとても勉強になります。

撮影中に何度も携帯に電話が入ってずっと出られないでいて(つまり軽く無視)、夜折り返し電話したらお仕事の依頼でした。(汗)しかも○○万円・・・。ちゃんと電話折り返し間に合って良かった・・・。しかしその仕事が一年に一度のお楽しみのユウキ君の運動会の日程と重なっていることがわかり、、、うわわわーん・・・・(涙)
by hanchan-jp | 2007-09-04 04:55 | Comments(0)
「日曜日はユウキ君とデート」
a0032346_23124462.jpg
今日は日曜日。保育園はお休みなので通常だとおばあちゃんに育児をお願いして我々は仕事に向かいます。しかしいつもいつもおばあちゃんに頼りっぱなしなのは良くないので少しでも余裕があるときは「日曜日はユウキ君とデート」と決めています。確か先週?もそんな過ごし方をしました。もはや「鉄オタ」のユウキ君が大好きな新幹線「あさま号」に乗りに行くのは最高峰のデート種目といえるでしょう。手にしているのはキオスク売店で買ったばかりの新幹線レールスター。真性のオタクの3才5ヶ月です。
a0032346_23125820.jpg
パパは写真のオタクなので今回はミニチュア風に景色を撮るのが得意なレンズを本体に装着してのレンズ一本勝負です。
a0032346_23131398.jpg
あさま号もこのような写り。(本当は普通に写した方がいいんじゃない?)
a0032346_23132521.jpg
(ミニチュア風味のまま撮りまくっていますが、、、、)デートの最中にいろいろなところでひっかかります。今日はトミカ関連のガチャガチャを発見してどうにもとまらなくなっているユウキ君です。トミカのやたら小さいミニカーはガチャガチャだけの専売品のようなのです。釘付けになるのもしょうがない?
a0032346_23133866.jpg
新幹線プラットフォームを見おろす絶景のポイントで軽井沢の名物駅弁、「横川の釜飯」を食べるユウキ君です。(注:実は単なる通路&窓でして、通常ここでお弁当を食べる人はいません。)
a0032346_23135123.jpg
地元佐久市に戻っていつもと違う道でおばあちゃんの家に向かう途中、ユウキ君は衝撃的なものを発見しました。「SLがある!!どうして?!なんであんなところにSLがあるの?」確かにそういえば地元にSLがあったの完全に忘れていました。「また今度見に行こうね」みたいなことを言ってやりすごそうとしましたが、いえいえやっぱりユウキ君はどうにも止まらなくなり、やはりSLをじっくり見に行くことに。
a0032346_2314529.jpg
「しんごうきもある!」みたいなことを大声で叫んでいるあたり、相当な鉄オタ状態です。しかし私もつられて「すげー」などと言って写真を撮っています。
a0032346_23141782.jpg
最後はいつものすべり台よりもやたらスピードの出る楽しいすべり台で激しく何回も遊びました。
a0032346_2332250.jpg
EF50mmF1.4 マニュアルF1.6 1/1000 サーボAF 秒3コマ連写にて撮影
惜しくも3枚目だけピンぼけ。あとは見事ジャスピン。すごいスピードで滑り降りてくる子供をほぼ絞り開放でジャスピンで追いかけてくれる性能があるなんて知らなかった・・・・。ちなみに撮影しているときのファインダー像はぼやけまくりで、レンズがフルタイムでアジャストしているわけでなく合焦→シャッター→合焦→シャッター、の繰り返しのように見えます。

ユウキ君と新幹線デートを一日していたら5000円以上のお金が飛んでいきました。大切な恋人とのデートには刺激的&魅力的なプレイス&演出が不可欠。日々常々限界まで出費を切りつめているボクのはずなのに、、、、デート相手の前ではダメダメ甘甘です。
by hanchan-jp | 2007-09-02 23:28 | Comments(0)