<   2008年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧
物撮りなのに
a0032346_1831997.jpg
一眼レフでないコンパクトデジカメの使い方をやっと覚えたユウキくん4さい。物撮りなのに「いーね、いーねぇ」といいながら連続的に撮っていくのが彼のやりかたのようです。再生ボタンを押して「ほら、いいでしょ?」みたいにみせびらかしてくれます。
a0032346_1846090.jpg
うん、確かにかろうじて写っている・・。3日前はさっぱりわからないものばかり撮っていたからかなり進歩したと思う。
by hanchan-jp | 2008-08-31 18:33 | Comments(0)
追われているときには
a0032346_18111452.jpg
合間を見て気分転換にプリンターの調整。時間に追われているときにはなかなかできないです。露出計の調整はまだまだです・・・。はやくやりたいなぁ。明日の撮影の準備はこれから。明日ははりきって行こう!
by hanchan-jp | 2008-08-31 18:13 | Comments(0)
すばらしい登場感
地元限定の話題だけど今日新しい媒体が創刊されました。発行部数55000。予想していたよりボリュームがあって内容盛りだくさんで広告もたっくさんで(笑)すばらしい登場感でした。地元にこういう媒体ができたっていうのは読者として単純にうれしい。次号以降も楽しみになりました。

ボクが「どんな媒体になるんだろう」って悩みながら撮った写真は格好よく料理されてうまく収まっていました。だけど本音で反省を言えばもっともっと引力の強い写真じゃないといかんと思ってます。。。。。どの仕事でもいいからリベンジは必ず果たしたい。(<久々に燃えたらしい。)
by hanchan-jp | 2008-08-31 07:53 | Comments(0)
セコニックのL-758Dという露出計なんだけど
a0032346_222544.jpg
セコニックのL-758Dという露出計なんだけど、反射光を測る(望遠鏡のように覗いて測る)システムの対物レンズ側にはプラスチックキャップがあるものの、なぜか接眼レンズ側にはなんの保護もない。接眼レンズ側は特に測光するときに押すボタンの側であり、結構接眼レンズに触れてしまう。そしてなんとなくガラスレンズっぽい感じがしなくて柔らかそうな気がしたので、対策をセコニックの人に問い合わせてみたら解決方法を電話で教えてくれました。

対物側にレンズをはめたい場合は30.5ミリのビデオカメラ用などの保護レンズが使えて
接眼側に保護レンズをはめたい場合は「ニコン製のF100/F90X/F90/F801S用接眼補助レンズ +-0」が使えます

という内容だったので早速取り寄せてみました。対物レンズ、接眼レンズともにガラス製ではないとのことで、やっぱり保護してやったほうが、どうしても手荒に扱ってしまうことの多い道具なので安心できると思いました。

以前の露出計はフィルム時代の古いタイプだったので絞り値が一段ずつの変化だったのですが、このL-758Dはデジタルカメラとまったく同じ1/3ステップが選択可能でとても使いやすくなりました。

最大の特徴である、露出計のキャリブレーションの機能はまだ試してません。専用のグレーチャートを撮影してカメラの特性に応じた露出計にカスタマイズできる、という鬼のようなスペックですが、さて実際使いこなすことができるのかどうか・・・。
by hanchan-jp | 2008-08-29 22:17 | Comments(0)
かっこよすぎ。
今日は3ヶ所取材撮影にライターさんと行きました。合理的かもしれない、ってことで途中で一台の車にあいのりしていきました。車中はへんてこりんな話題ばかりでした。。。(変すぎて触れられない・・・)

短時間にいろんな技を繰り出して、リーズナブルなコスト(時間)で最大限良いカットを得たいのです。大掛かりに照明など組んで良いのは当たり前として、別に組んでないのにその場の光でうまく撮れてしまうこともあるので(汗)組む前に試し撮りしてみるのは重要です。肉眼では暗いのに、カメラにとっては十分な光量やコントラストが得られていることもたまにあるので奥が深い・・・・。今日もそうやってまぐれみたいな奇跡カット満載で終了しました。
a0032346_036122.jpg
どうみても風呂上りでパジャマな人がまたもやおもちゃっぽいものを手に店から出てきました。これは早起きのトレーニングができる「早起き促進玩具 起きろ!朝いち番 太陽戦士チャレンジャーキット」というよくわからないおもちゃなのですが、数日前からユウキ君4歳が欲しい欲しい欲しいと繰り返すので、早起きの習慣づけになるならそれもいいか、ってなことで買いに行きました。(ちなみにユウキ君は意外と早起きなので本当はこういうのは今は必要なかったりします。)

しかし、いざ買ってみたらユウキ君の様子がおかしくなってきました。「電池入れないと、はやおきしなくていいんだよ」「電池いれないで」と、いつもと違って電池入れるのを完全拒否。ボクはユウキ君がこのおもちゃの効力を敏感に感じてもうお寝坊ができなくなることを恐れてビビリモードに突入してしまったのだと思いました。

まあ、あせらずにいきましょうよ、ねぇ。まずはかっこいいヒーローに変身できるアイテムってことで。
a0032346_0462341.jpg
かっこよすぎ。(絶句)
by hanchan-jp | 2008-08-28 00:48 | Comments(0)
こんなことになってしまいます
今日は自宅でいつも主に遊びで使っている古いノートパソコン(Sony PCG-GRT55E/B)のHDDを新品と交換しました。数日前から「深刻なエラー」が出るようになり、原因究明用としてなぜかヒューレットパッカードのサポートサイトに飛ばされるという意味不明さにお手上げで、とりあえず消耗品として最右翼のHDDの交換をしようということに。(つまりなんとかのひとつ覚え)このノートのHDD交換は2回目で前回3年前に交換したときは容量とスピードのUPに感動しまくりでした。今回はどうでしょうか。
a0032346_1856594.jpgbefore(CrystalMark 2004R3)

HDD score 3990
Read 29.59 MB/s (1183)
Write 28.20 MB/s (1128)

after

HDD score 4438
Read 35.13 MB/s (1405)
Write 27.83 MB/s (1113)

10%ほどのUPでしたね。今回はリカバリーして環境を綺麗にしたので、とにかくすっきりしました。HDDの音は小さいですね。それと発熱ももしかすると小さいかも。冷却ファンの音量が上がりにくくなり、とにかく全体に静かになりました。

3年ぶりのリカバリーですが、3年すると使うソフトなどいろいろ変化しますね。今は使うソフトが少なくなってシンプルな運用になってきている気がします。このノートPC5年も前のもので古いのにまだまだ使えるのが不思議。
ーーーーーーーーーーーー
PCG-GRT55E_B(J)
Mobile Intel(R) Celeron(R) CPU 2.20GHz
Memory1022 MB
PlatformSocket 478
VideoNVIDIA GeForce4 420 Go (NV17)
Video RAM32 MB

いつも床に並べてるおもちゃは、合体してこんなことになってしまいます。すげえなぁ。
a0032346_21362026.jpg

by hanchan-jp | 2008-08-27 02:19 | Comments(0)
撮影機材に加えたいこの逸品
a0032346_6114096.jpg
今日は畑での農作業のシーンを撮影しました。雨が降るかもしれなかったので長靴を持っていったのですが、今日の装備の中で最高のパフォーマンスを発揮してくれたのはこの長靴でした。今後屋外での撮影機材にかならず加えたいと思います。

追伸 最近他に欲しいってか必要かと思うのは、、、、撮影時に使うヘルメットです。(ガテンだ)
a0032346_6184882.jpg
おまけ レタッチ(修正)後
EF50mm F1.6 ISO100 5D
おかげで、畑の中でも自由自在のカメラアングル(主にいつもの変態アングル)繰り出しまくりでした。以前から思っていたのですが本当の仕事道具には「プロ用」って書いてないことが多いですね。ダンプカー、ブルドーザー、地下足袋、スコップ(<今日はガテン話ばかり)しかし写真の道具にはProfessionalと書かれている用品がたまにあって、以前そういうの使っていたら「おおっ、はんださん、今日これProfessionalなんて書いてあるじゃないですかぁ。さすがぁ」みたいにツッコミをうけました。なんだか情けなかった・・・。(笑)

追伸2 行き帰りのクルマの中で4時間、パフュームのアルバムGAMEを聴いてました。4月発売のだいぶ前のCDですが初めて聴いたのです。なんですかこれは。すばらしかったです。アイドルグループのCDと思っていたら本格的テクノポップ作品で聞き応え十分じゃないですか。パフュームという媒体をうまく使ってテクノのアーチストさんが遊びまくってるのかもですね。カメラマンのY浅さんがずっと前のブログでハマってる、って書いててどうなのよ、と思ってたけどボクも速攻やられました。(笑)難解っぽいナンバーとわかりやすいナンバーが交互に出てくる構成になっていてボクは難解なナンバーが大好きでやばいです。主に偶数番のほうですね!

プロデューサー本人がパフュームの声の作り方をレクチャーしてる動画がありますね。
Perfumeが歌ってるときの「声」 どうやって作っているの?
ボコーダー搭載のマイクを発売したら誰でもすぐにパフューム気分になれていいと思うんだけど。
by hanchan-jp | 2008-08-24 06:23 | Comments(0)
いわんばかりの
もうお昼近くになってから起きた。
a0032346_18543551.jpg
「これを撮れ」といわんばかりの陳列ぶりだったので

従いました。


明日は早起きして2時間ドライブしての撮影です。そして帰ってきてスタジオの撮影も
さきほどスケジュールされました。

なつやすみは伊豆の海に行こう、って思ってたのに、
長野県佐久市には完全に秋の風がやってきました。
まだまだ私のなつやすみはこれからなんです。
あきらめません。
by hanchan-jp | 2008-08-22 18:40 | Comments(0)
とにかくいつでも
お悩み相談電話コーナー

もしもしあのー
http://www.hanchan.jp/
のトップページがなんだかキモイことになっているんですけどー

あー、それは、、いろいろ試していたら
その後撮影が入ってそのままになっちゃったんです。
今自宅で直せないから今夜はキモイままです。(爆)
明日直しますから、ガマンして、っつーか見ないようにしてください・・・。


今日は制作会社さんのほうから「予算ないのでなるべく安く」と言われていた撮影でした。当然乗り気ではありませんでした。もうこうなったら「低予算だからこの程度になります」って最小限の機材とか手抜きの撮影でやればいいのかな、なんて冗談は言ってみるものの、今までそのようなことはしたことがないので逆に勇気がありません。結局全力を出せるだけの装備をもって現場に向かいました。

手際よくどんどんセッティングと撮影をこなして、現場のノートPCで上がりを見てもらいます。私を動機づける(モチベーションを高める)ために有効なとっておきのたったひとつの言葉があります。それは「さすが!」です。(爆)これを言われると調子に乗ってしまいます。

撮影は限界まで手際よくスピーディーにやったものの、予定の倍のスケールになりました。終わったとき、制作会社さんはいなくて、社長さんが我々に「倍になったのだから倍(の金額)」で、ということで即金(<ロケ撮影で即金っていうのは初めて。)でお支払いしてくださいました。そこで思ったのは低予算だからといってこっちで勝手に低予算用にスケールダウンしていたら良い絵は撮れなかったし、お客様の満足も得られなかったはずだ、ということ。とにかくいつでも良い絵を撮るしかないと思いました。
by hanchan-jp | 2008-08-18 22:53 | Comments(0)
心底のんびり
a0032346_21594164.jpg
冬頃からずっと「来月こそは休めるはずだ」「来月こそは一段落するはず」とずっと言い続けてきたのに、結局ずっと仕事に終われてきたのですが、、、どうやらやっと(祝)仕事がすべて片づきそうな見込みが出てきました。(なんて書くと「はんちゃんずっと前に頼んだあの仕事どうなっているわけ?」というメールが来そうで怖いのですけど・・・。)<いずれやります、いえすぐやります!

大好きなはずの日経新聞も購読をやめてたまにコンビニで買う程度になっていたし、テレビ東京の夜の「ワールドビジネスサテライト」の予約録画も消化できなくなってやめてしまっていました。経済ニュースから完全に遠ざかっていました。今日さきほど、久しぶりにワールドビジネスサテライトの録画を見て、心底のんびりしていました。

これから次の多忙期までの1~2か月は、忙しくなってからではなかなか出来ないようなことができる貴重な準備期間になります。なにを準備するかって?あはは主に片づけとかじゃないでしょうか。(笑)次の一年(来年の夏)までを乗り切るための大がかりなリフレッシュ!

ボクは普段忙しくて散らかし放題なんですけど、本当は徹底的な片づけとか徹底的な整理整頓などをしたい、という願望が強い人なんです。今日は自宅のリビングの片づけをしていたらずっと脳内に良い波長が出まくりになっていました。HDDレコーダー内の番組の片づけとかDVDにムーブしてHDDの容量空けるとかしますよね?(あるある!)<そういう片づけもですか。

お盆休み明けでそろそろ新しいEOSが発表になると思うんですけど、、、ボクは情けないことにその新型のEOSを買うのを今年は断念しようと思い始めました。実は新型のEOSを買うためにキープしてあったつもりのお金も、すでに別のもっと貢献度の高そうなものに投資してしまったので、しょうがないですね。今から「買わないぞ宣言」しておけばきっと発売日にもガマンできることでしょう。
a0032346_22122138.jpg
a0032346_22123235.jpg
花火は音と光がだいきらいで、ちゃんと泣かずに近くから見たこともない、という状態だったユウキ君、今年もそうだろうと家族の誰もが信じていたのに、なぜか「おれもやる~」と初挑戦。おもわずカメラを向けてしまいました。さすがのFXフォーマット?、超高感度撮影で花火のシーンも楽々ですね。感度はUSO25600ですよね、当然。あ、EOS5DでISO640でしたか、失礼しました。やってみたらプログラムオートで簡単に撮れました。
by hanchan-jp | 2008-08-17 22:17 | Comments(0)