「ほっ」と。キャンペーン
<   2008年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧
寝室でP-7000に取り込んだ昔の写真を見てニヤニヤしていたら妻に奪われて返してもらえなくなっているの図
a0032346_2195591.jpg
寝室でP-7000に取り込んだ昔の写真を見てニヤニヤしていたら妻に奪われて返してもらえなくなっているの図

私のP-7000は今、懐かしい写真が満載になっています。妻が言いました。「こんなにいろんな写真撮ってあるのに、この機械(P-7000)がなかったらあらためて見るチャンスなかったんじゃない?」
自分もそう思いました。

ーーーーーーーーーー

さて、帰宅して今日撮った写真を EPSONの フォトストレージビューワ P-7000 に格納してブログ掲載写真をセレクトしてみることにしました。

誰でもそうだと思うのですが、写真データを扱う作業の流れ(ワークフロー)って習慣として決まったのがすでにあると思います。P-7000が届いてからずいぶんたちますが、まだワークフローの中にうまく組み込めていませんでした。今日はどうなるでしょうか。

私が今日やりたいのは写真のセレクト。P-7000でセレクトまで終わっていれば選ばれたファイルだけPCに入れてブログにアップしたりできます。私のいつものセレクト方法は
(1)ピンボケ、ぶれ、目を閉じている写真を削除する(実際には消さずに削除フォルダーに移動する)
(2)残った写真についてもう一度最初から見なおして、弱い写真を「削除2」のフォルダーに移動する
(3)残った写真の中から良さそうなものに印をつけて選別に入る
ということで、主に「消去法」からセレクトに入っていきます。削除3、削除4というフォルダーに増えていく(階層が増す)こともあります。ピンボケやぶれ、目を閉じている写真は次に開く必要がないので、すみやかに選外として排除する必要があります。その作業がどんだけ素早くできるかで、その人がどんだけのキャパシティーで写真の枚数を撮れて扱えるか決まってくると思います。とても重要であり、素早くできるツールとか手法が問われます。

さて、EPSONフォトストレージビューワP-7000でのセレクトの作業はどうなるでしょうか。P-7000の場合★マークでレーティング(優先度付け)ができます。私の場合★ひとつが削除対象で、★★(★二つ)が「かなり良い」で、★★★(★みっつ)が「これ絶対採用」という三段階を普段使っています。ためしにこれでマークしてみます。

さて、★ひとつのファイルは不要なので選択して削除フォルダーに移動(MOVE)したいのですが、、、方法がありません。★ひとつ、というレーティングだけを抽出する機能が現段階では搭載されていないのです。私のマーキングはP-7000にはふさわしくなかったようです。もし★5つを削除対象のマーキングにするルールとしておけば「★5以上」という方法で選ぶことができますが、不要な写真に★をたくさんつけるというのは普通の感覚と違ってしまいます。さらに星を5個つけるために5回ボタンを連打しないといけないので、素早く削除したいファイルにそのような連打とかするのはなかなか厳しいです。

P-7000ではファイルを削除したい場合はサムネイル一覧の状態からチェックして行うことができるようになっています。類似カットを多く撮影している場合には、サムネイル一覧から削除っていうのは厳しいのであらかじめレーティングしておけばレーティングが反映(表示)されているのでそれを頼りに削除できます。しかしレーティングのフィルター(自動選択)がかけられず、なぜか再び手作業でチェックをしなくてはならず、、かなり厳しい。

さらに、私は本当は削除したいのではなく、削除フォルダーにMOVEして隔離したかったのですが、、、(まれにいったん隔離した没の写真を引っ張り出してくる悲しい事態になることもあり(汗)ダメな写真は隔離だけにしておくのが鉄則となっています。)P-7000でメモリーカードから取り込んだ「バックアップデータ」内では「コピー/移動」というメニューを呼び出してもなぜか移動(MOVE)ができないようになっているので、選別するためには「バックアップデータ」から「フォト」というライブラリにMOVEでなくCOPYにて書き出して抽出することになります。(このあたりは実際にP-7000の使い方を知らないとわかりませんね。すみません。)

長文になってきてわかりにくくなってしまいましたが、要するにP-7000は私流の消去法を軸とするセレクト作業には残念ながら向いてない、ということでした。

(忘れていたのですが、レーティング情報を付与した状態のままPCに取り込んで、PC側で選別する、という方法が残っていました。これについてはまた後日試してみます。)

私はこのP-7000に三つの機能を期待していました。

(1)ストレージャー
(2)ビューワー
(3)セレクター

写真をセレクトする、というのは意外と大切で、1000枚撮った中から940枚を捨てて60枚を選ぶ、その作業は撮影の延長のある意味「撮影の総仕上げ」です。これが移動中のクルマの中でできるとか、手の空いているときにデザイナーさんがセレクトできるとか、「セレクターとしての機能」が充実していると道具としての価値が高まります。ぜひP-7000には消去法でのセレクトも可能にするなど、「セレクター」としての付加価値を充実して欲しいと思いました。そしたらそれは「ポータブルセレクター」という今まで自分が持ってなかった道具としてありがたい存在になってくれそうです。

ーーーーーーーーーー

妻に奪われたP-7000が私の手元に返ってきたのは約一時間後でした。ちょっとゲーム機みたいな感じではまりますね。パソコンには「作業」みたいな気分で向うことが多いのだけど、P-7000はパーソナル機器としての「気分」があるみたいです。本格的な画像表示能力、高速な操作、その他いろいろ全体としてプロの道具としても使える要素満載なのに、楽しいガジェットみたいな気分があるのはうれしいですね。

<関連リンク>
エプソン プロセレクションブログ
by hanchan-jp | 2008-09-30 02:34 | Comments(0)
柔軟な脳
a0032346_0445127.jpg
最近新聞から目が離せない私です。今日は職場が休みだったので所信表明演説をLIVEで見ることができました。いつも眠い国会中継も今日は総理がエキサイトしていたので楽しめました。麻生さんには特別肯定的ではなかった私ですが、もしかすると小泉さん以来の熱い政治劇が始まったかもしれないと感じました。明日の新聞の論調はどうなるのでしょうか。新聞の向こう側、ピントの合ってないところにいる幼児はだれ
a0032346_049402.jpg
歯医者さんの待合でこまめに遊ぶユウキ君4歳ですね。今日はお店が休みだし家族全員でユウキ君の応援です。応援とかいっても痛くない治療だしちゃんと落ち着いて受診できていました。えらい。写真は私のところにも届いたEOS 5D markII の評価機で撮ったのですが、こってりとした色合いとナチュラルな階調が楽しめるかな、という感じ。(<おいおいいつもの普通の5Dだろって。)
a0032346_0523812.jpg
途中立ち寄ったショップでトミカヒーローレスキューフォース、といういつも見ているヒーローもののTV番組のサウンドトラックのCD&おまけトミカ付きをみつけたので、どうにもとまらなくなり購入に至りました。とりあえずまずは限定のトミカ「コアストライカー」でさっそく遊びます。子供が興味を持った音楽CDは「迷ったら買う」を信条に無理していつも買ってますが、音楽教育の観点からはすばらしい成果が得られているようです。モーツアルトを聞かせたい、とかベートーベンで一緒に盛り上がりたいとかいろいろ夢はありましたが(汗)とりあえず手当たり次第に出会った身近な音楽に深く接することで子供の音楽への興味、音感、はては歌唱力向上まで、柔軟な脳の吸収力はすばらしく、自然と高い能力がついていく気がします。
a0032346_104211.jpg
CDはヒーローが戦うときのいつものかっこ良いBGMに切り替わりました。やっぱりユウキ君もいつものように戦い始めました。
a0032346_16482793.jpg
車の中では飽き足らず、外に出て戦っています。

帰宅して昨日amazonで注文した内容を確認したら、、なんと今日買ったレスキューフォースのCDをamazonで注文してたの完全に忘れてて明日届くことになってました。(がっくし。)<「迷ったら買う」はいいけど普通忘れるかな・・・・・うんうん、忘れますよね普通、みんなもそうだよね!うんうん。(誰も同意してないって。)
by hanchan-jp | 2008-09-30 01:10 | Comments(0)
運動会
今日は運動会でした。
a0032346_2341872.jpg
a0032346_234274.jpg
こちらいいかんじですね。l
a0032346_2343840.jpg
a0032346_2344699.jpg
こちらダメダメなかんじですね。
by hanchan-jp | 2008-09-27 23:06 | Comments(0)
憧れのワイヤレス撮影
a0032346_1733162.jpg
WFT-E1、こちらはヤフオクにてnow on saleです。結局全然使いませんでした・・・。後継のWFT-E2以降だとFTPモードだけでなく

リモートレリーズやリモートカメラ設定など、「EOS Utility 2.5」で対応しているすべてのカメラ操作を無線・有線LANを通して行うことができる「PTPモード」

というのがあって、それこそが最初からやりたかった使い方なのでそちらに転向することにしようと思います。WFT-E1のメリットは対応機種がEOS-1Ds Mark 2、EOS-1D Mark 2 N、EOS-1D Mark 2、EOS 5D、EOS 30D、EOS 20D、EOS 20Daとおなじみの機種に幅広く対応していること。FTPモードでフォルダー監視にすればたとえばLRで撮影する、というような使い勝手の中でワイヤレス撮影が可能になる、という感じだと思います。憧れのワイヤレス撮影、いつになったら常用できるようになるかな・・・
by hanchan-jp | 2008-09-27 17:48 | Comments(0)
30万回をめざします。
もしもシリーズ

もしも自分のEOS 5Dをヤフオクに出したなら
a0032346_1649265.jpg
a0032346_16493667.jpg
a0032346_16494579.jpg
初期ロットのEOS5Dです。シャッター回数は10万回くらいですが先日新しいのに交換したことだしまだまだこれからが旬でござりまする。小さな傷など無数にありますが全体として「たいして使ってないなこれ」みたいなやる気のなさが伝わってきます。大丈夫でしょう。たぶんゆとりです。ノークレームノーリターン出品者ノウタリーンでお願いします。

初期ロット、10万回、小傷、三拍子そろっているし、これぞハズレとしかいいようのない出品物ですね。(爆)(もちろん出品とか売却とかしないです。)

昔売却してしまった機材で、もういちど買いなおしてみたいカメラがあります。EOS 10Dです。最近昔の写真を整理する機会があって(EPSON ファイルストレージビューワ P-7000の関連)EOS 10Dで撮影した写真を見たのですが、やっぱりすばらしいのが多い。いざ入手してもなかなか使わないのかな(特に起動時間3秒が痛かったはず)と思うけど、懐かしいな、使ってみたいです。

EOS 5Dもきっと思い出の機材、名機となると思われます。EOS 5Dのシャッターユニットってなんと確か7000円以下の安い部品なんですよね。次の10万回でも交換して30万回をめざします。(とかいって、実は長時間露光でのホットピクセルも増加してるし、ある程度寿命というのもあるのかもしれない・・・。)
by hanchan-jp | 2008-09-25 17:02 | Comments(0)
大きな窓
a0032346_16103829.jpg
おえかきがイマイチ興味無さそうなユウキ君4さいが最近取り組むのはこれ、お手紙、なんだそうです。
a0032346_1611749.jpg
折りたたんで完成です。


先日ユウキ君がママに「おれ、トイレに大きい窓がついているおうちがいい。そしたらきもちいい」みたいなことを言ったらしい。

なんてことだ!!俺と同じ発想の持ち主じゃないかっ!!

これで、我々が家を作るときは、トイレに外の景色が楽しめる大きな窓を取り付けることで決定した。
by hanchan-jp | 2008-09-24 16:15 | Comments(0)
一緒
a0032346_15563337.jpg
近所の小学校の運動会を眺めていて思ったこと。子供たちの走り方、みんな個性があって違うな~ってこと。すんごい早い子を見ていたら「おーがんばれーっ!」と自然と声が出た。運動能力が昔よりも平均的に低いという今の子供たち。どうしたら、どのような生活を日々送っていたらそんなに素早い走りの子供になれたんだ?! うらやましいぞ!(あやかりたい。)

やっぱり生活習慣(どんだけ外で遊ぶか)が大切だよなー。我らが期待のユウキ君はおうちでの遊びが大好きなのはボクが子供のときと一緒。この気持ち良い夕方の時間に一緒に走り回りたいな~。
by hanchan-jp | 2008-09-24 16:01 | Comments(0)
熱血親子
変な雑誌を買った。
a0032346_14434630.jpg
格差社会を上から目線で一刀両断するような身も蓋もない誌面でした。。。。(汗)

しかし、妙なことを思いつきました。息子に言うのです。「おい、女の子にモテたいのならば、東京大学とかに進学すると最強らしいぞ」「なんで?」「東京大学や京都大学や慶応大学を出て年収700万円以上の水準をキープしていれば結婚市場っていうマーケットでめちゃ強いってほら、こんな雑誌にも書いてある」「ほんとだとおちゃん!すごいよおれべんきょうするっ!」「よーし合コンで爆裂的に圧勝せよ!」「おりゃぁぁぁぁ~~!」

熱血親子は、合コンに命がけだった。
by hanchan-jp | 2008-09-23 14:48 | Comments(0)
撮影にノートパソコン
a0032346_1414395.jpg
昭和30年の撮影風景


昭和30年の頃はまだカラー撮影ではなかったので、正確でない表示のノートパソコンがこのように使われていたのだと思われる。

カメラマンのためのノートパソコンがソニー以外からもこの先続々出るらしいという話を聞いた。すばらしい。選択肢が増えるなんて・・・。この調子でぜひMac Bookも Mac Book PhotoとしてAdobeRGB100%カバー、別売のエックスライト社の測色器を直結してキャリブレーション、という仕様とかで出てきちゃってください!
by hanchan-jp | 2008-09-23 14:19 | Comments(0)
まだ間に合いますか?伊豆やすみ。
a0032346_653057.jpg
今朝起きたら折込チラシが無事に入ってました。僕は事前に見せてもらってなくて(爆)初めて見たんですけど(<完全に蚊帳の外じゃん笑)画期的だと思ったのはどこにも「お得」とか「安い」とか書いてないことです。むしろ撮影料金なんて近隣で大手のマリオとかアリスが3150円なのにうちは5000円です。(汗)でもなんかチラシを手にとってなんだかわくわくしてくる、そんな仕上がりになっていると思いました。

はっ、、、俺の夏休みどこに置き去りにしてきちゃった?まだ間に合いますか?伊豆やすみ。
by hanchan-jp | 2008-09-20 06:58 | Comments(0)