<   2010年 09月 ( 38 )   > この月の画像一覧
ちょっとキラキラが
a0032346_10493516.jpg
ちょっとキラキラがにぎやかじゃないですか?私の5Dmark2起動画面。
a0032346_1050236.jpg
ははーん、動画撮影中にも星がきれいだ。。。。
a0032346_10502581.jpg
メニュー操作、写真の確認もやりづらい。
a0032346_1050561.jpg
原因はCAVISONルーペ使用時の不注意。
a0032346_10512826.jpg
屋外撮影でカメラから離れるときはこのように光軸を離さないといけません。(ただあまりこのような大きな操作をその都度したくないことが多い。)レンズ構成的にまるで虫眼鏡一枚レンズみたいな感じのこのルーペ。(あくまで感じ)正確に液晶画面上に焦点を結んで焼くのかもしれません。
a0032346_1053948.jpg
撮影中にヤバイと思ってこんなフラップを付けたい気持ちだったけど気持ちだけにしておいたのがいけなかった。ずっと前に焼いたのは隅っこだったのでガマンしていましたが、今回はずっとガマンするのは厳しそうです。
by hanchan-jp | 2010-09-30 10:54 | Comments(5)
それをめざして
今日仲間が会議中に具合が悪くなり、最初は大丈夫だろうくらいに思っていたけど運べないことがわかり救急車を呼んで、家族を病院に運んだりバタバタしていました。病院ではすぐにCTにかけて精密検査をしてくれて大丈夫だろうということで本人もうろうとしていましたが自宅に無事帰ることができました。

ここ数日の外から見ていた状況としては、本人のがんばりすぎと、いろんな意味で仕事が楽しいという興奮とかいろんなストレスとか重なりすぎだろう、ってみんな思っていたところだったのです。天才的な能力を持っている彼、自分で言うのもなんですが私も自分の状況を重ねて考えても他人事では全然ないので具合が悪くなってしまったことはショックだったし、心配になりました。

最高の追い風の中、早く夢を達成したい、というような気分の中、「あせらずゆっくり」なんて言われても余計なお世話になってしまうのですが、しかしじっくり立ち止まって考える、とか、一呼吸おいて、みたいな「間」は重要です。きっとカラダが「だめだよ!」というサインを出して動きを封じるのでしょう。それが頭痛になるのか、腰痛になるのか、ガンなのか糖尿病なのか、、いろいろだとしても。

ボクも似たようなダウンをすごく昔に体験しました。秋葉原のオフィスであまりの頭痛に動けなくなり、仕方なく大田区の自宅までタクシーで帰って、2〜3日そのまま寝ていたような。当時のボクは入社1年目から幹部養成みたいなプログラムにエントリーして、そこでさらに選抜されて会社の費用でビジネススクールに短期留学して思いっきり経営者目線の考え方を身につけた直後に、もともとの新人社員スケジュール通り秋葉原の販売会社に出向して当時の非科学的(個人用にパソコンが使われていなかった時代)なセールスの世界に飛び込んでいったのです。全く不器用な私でしたが、半年で成績が達成率でトップになってしまい、そのようなことが起こらないような?難しい現場に配置替えになってからは非常に苦しんでいました。体調が悪いなぁと思っても気合いが足りないと思ってさらにがんばるという、自己管理の知識ゼロの対応でした。(汗) 結局販売会社から本社の経営企画に戻してもらって肉体的に楽な職場にしてもらいましたが、秋葉原でのダメージみたいのはずっと引きずっていたのかな、、、と今でも思っています。

今は「無理をしない」を常に心がけているつもりですが、短い睡眠時間で徹夜仕事とか出張とか、根を詰めた作業を繰り返していて、危ないといえば危ないと思いました。

体調不良も一気に死んでしまえば私が家族にかける迷惑も最小限かなと思うのですが、中途半端に生還している状態(今でもそうか笑)が家族への負担が大きいのかな。いえ、健康で楽しく暮らしているのが一番の幸せでしょう。それをめざして自己管理していきましょう。
by hanchan-jp | 2010-09-29 03:22 | Comments(4)
大変だけどなんだか
a0032346_1354969.jpg
直射日光下で電池ストロボを補助光で撮影してみようと思って用意してみた図。ライトスタンドでは砂袋でも風による転倒が怖いなと思ったのでカメラ用三脚を広めの開脚にしてみたらバッチリ。写真にありませんが、センターポールに砂袋で完成です。これなら強風で転倒よりも傘の破損が先だったりして。 赤外線受光部に直射日光が当たる状態での交信距離はわずか1m程度だったので試しにレンズフードをつけてみたら、、、、これは効果絶大でした。(といっても、やはり直射日光下でST-E2を活用するケースはあまりないでしょう。)
a0032346_1395979.jpg
 本来はWeb用の写真を撮影に行ったのです。記録用にサブで携帯電話で動画を撮影しよう、という話が出たところで「いや、EOSで動画も静止画もやりましょう」と提案、機材も持ってきていたのでそのまま動画+静止画の仕事に変わりました。 現場で動画撮影を試行錯誤してみて、結果思いがけずマーケティング上効果があがりそうなものが出来上がったね、って話になり(まだ荒削りですが)今後この方向が広がりそうな感じになってきました。製品の説明、説得力、立体感、質感。今までなかなか伝わらなかったものが短時間で訴求できる期待感。大変だけどなんだか楽しみです。
by hanchan-jp | 2010-09-28 13:17 | Comments(2)
テーピング
a0032346_12235227.jpg

5D2用のキャビジョンのルーペ、マウントが合わず7Dにはそのままでは使えないので、テーピングして固定。金属のマウントパーツがないのでかなり軽量化されて感じる。最初無造作にテーピングしたらカメラのメニュー以下の操作が出来なかった。笑。使わないピクチャースタイルのボタンと削除ボタンの場所にテープすると有効でした。

iPhoneから送信
Yuuji handa
090-2254-3453
by hanchan-jp | 2010-09-27 12:23 | 写真・デジカメの話題 | Comments(0)
フォーカスリングの回転量
a0032346_1232859.jpg
い〜なー、このズーム手ぶれ補正付きじゃん!これで動画撮ろうよ!と思い付いて練習するが、上手くいかない。レンズの持ち主もイマイチ上手くいかないと言っていた。なぜだろう。

あ、距離窓から見える目盛りがだいぶ違うじゃん! ズームは近接から無限大まで窓の中に収まってるくらい近い。だからまわししろが少な過ぎてクイック、MFがやり辛く感じると判明。

ズームは残念ながら使わない事に決定。

そういえばカールツァイスの映画用レンズのコンパクトプライムとかも、回転のスローさを売りにしていたっけ。EOSムービー用のEFレンズ選びはAF用のレンズとしては古いこんな単焦点レンズも有力となりますな。

iPhoneから送信
Yuuji handa
090-2254-3453
by hanchan-jp | 2010-09-27 12:03 | 写真・デジカメの話題 | Comments(0)
世田谷
a0032346_7204738.jpg
前日より少し小さなリグ(笑)も一瞬出現したけど、この状態での撮影は結局無しでした。録音モニターのない5D2で録音するというのは危ないけど仕事は早いですな。(意外と重要) きちんとしたマイクをつなげばEOSでも高品位な音声が記録できますね。ポルシェ世田谷の近くの百麵(パイメン)おいしかった。ホテルのチェック24時ちょうどくらい。記憶にないくらいすぐに爆睡したので起きてまじで、ここ何処?と慌てました。

iPhoneから送信
Yuuji handa
090-2254-3453
by hanchan-jp | 2010-09-27 07:20 | 写真・デジカメの話題 | Comments(0)
運動会に。。。
a0032346_465240.jpg
高校時代の友人から頼まれて運動会に。。。昨年はビデオ素材から写真、ということでビデオをオマケにしたけど、実はビデオが好評だったらしく、子供が結構繰り替えし見たよ、では今回はビデオ主体でね、ということでなりふり構わぬ感じに。。。(笑)いい感じでDVDにできました。
by hanchan-jp | 2010-09-26 04:10 | Comments(18)
お招きされて先日の黒部ダムカレー遠足の続きで長野県大町市へ
a0032346_6442837.jpg
なんか怖いと思ってたんだけど今写真みれば構造上つり橋だったんだ。。。

お招きされて先日の黒部ダムカレー遠足の続きで長野県大町市へ「地域ブランドディスカッション」なるイベントに行ってきました。

イマイチどんな内容なのかわからないまま、我々がプレゼンテーターとしてスタートしていきました。チラシを見て「なんとなく行ってみよう」的なノリで来てみたものの、「え?なにこれこんなはずでは」とやや及び腰になりつつ仕方なく参加的な女性店主3名の参加が大きな鍵となりました。インターネット、メール、ましてや「ツイッター」なんてのが話題とわかっていたら来なかった、というぶっちゃけトーク。そうそう、なんでも「ぶっちゃけ」が今流なのです。

ボクが最初から最後まで意識したのがKYN(堅苦しい、良くわからない、眠い)の三つから解放された「KYNフリー」な2時間にしよう、ということ。そのためにはスピーカーと聴衆、ではなくみんなで丸くなって話をしようと思って開始前に会場のレイアウトを変えてしまいました。そこは今にして大きな要素だったと思います。

でもって、会場全員自己紹介であたたまり、難しそうになことをこの人言い始めちゃったなと思ったら適当にさえぎりながらスピード感、限られた時間の中をめいっぱいに使っているという緊張感を出していきました。a0032346_7373012.jpg

ツイッターは10人中1人以下しかやってない、9割の人が知らないやってないマイナーなメディア。ツイッターの愛好家みたいな人たちが「ツイッターがすごいんです」みたいなことを熱弁していてもキモイっての、そもそもあんたたち中毒でしょ、治したほうがいいんじゃない、てもしも言われたら(笑)「それ当たり!」みたいなところに仮想的に立ってみて、しかしやっぱりツイッターがあったから不思議な「つながり」が生まれて現在もこうやってなぜか大町市にいる、という面白さを追っていきます。

地域ブランド、というテーマについては今回は結局ほとんど触れられず、我々は佐久市でどうしてツイッター仲間がヒートアップしているのか、その部分を(自分たちもよくわからないので)実情を説明することで、大町の人たちに考えてもらえばいいのかな、的な感じでした。 信州大学で心理学を専門とする先生が「地域ブランド」切り口に研究を深めていて、今回の話を興味深そうに聞いてくれています。きっとなにか今後につながるはずです。

変な商品とかサービスを妙に売り込まれたら気持ち悪いわけですが、しかしインターネットとかメールとかましてや「ツイッター」とかいうのをやる時間なんて一日の中にないわ、的な女性店主3名様もツイッター活用の可能性について一定の興味と理解をもっていただけて、最後まで半信半疑だったとは思いますが、それなりに楽しく聞き、考え、発言してくださったと思いました。

やはりインターネットをめぐる負の側面・イメージというものがあります。インターネットでは子供はいじめとか、犯罪とかに巻き込まれているのではないか、個人情報が流出するのではないか、裏の社会、闇の社会、誹謗中傷、ケンカ、麻薬取引、殺人、いろいろ無修正、なんでもありなんじゃないかと。それ全部本当だと思います。

便利なものが凶器になる、それは自動車も同じで、自動車さえあれば簡単に人をひき殺せます。だから自動車やめようって言わないで、安全便利に活用したほうが地域・経済は活性化されますね。そんなことかなと思います。

かなりふざけて脱線していますが、(笑)頭のトレーニングに良かったです。結局「ツイッターとは何か、どんなものか」ってのを3分くらいでうまく説明する、という挑戦にはどうやら失敗してしまったみたいだけど。。(汗)

イベントを実現し、我々を招待してくださった大町の方々、会場での新しい出会い、そしていつも(佐久という田舎から行ってるのに)なんだかさらにおいしい大町(白馬とかのへん)のアルプスおろしの空気に感謝したいと思います。
a0032346_7292326.jpg

by hanchan-jp | 2010-09-23 07:12 | Comments(0)
スズキのマー坊なんて
a0032346_17282872.jpg
スズキのマー坊なんて久しぶりに見たので思わず写真。

エコバッグに収まったスーパーの買い物を若くてスマートなカップルが荷台に積んで、走り去っていきました。かっこよすぎだっつーの。

追記:リンクがあるので、まるめさんへの返事を本文に書きます。探しました。カタログたぶん貴重です!ハードトップカバーがよくわからない。これか、、、巻き取って開け閉めするの?!(驚)巻き取りは初期の上級モデルについていたやつか。。よく見るとたまに本当にハイラックスになってしまいそうなハードトップの画像がある。
スズキのマー坊とでも呼んでくれ。「ナイスな車の登場だね。」っていう下りも欲張りなカーライフを期待させてくれるナイスなテイストだね。

こういうビニール素材は劣化で現物はなかなか残ってないスねきっと。

追記2:中古相場は新車時とほぼ同等より。。。ナイスなプレミアムの登場だね。一度運転したことがあるけど、とにかく軽かったので馬力はないけど、なんだか速かったね。上屋がないのでナイスな低重心という気もしたんだ。

E2のスーパースタイリング ヤンチャラリーキット もうネーミングからしてヤンチャすぎてグー。ランチアラリーを小さくしたヤンチャラリーという完璧なオシャレ感がヤングのハートを熱くするんだ。
by hanchan-jp | 2010-09-20 17:39 | Comments(1)
佐久のツイッター仲間で地元ケーキネタ投稿で盛り上がるイベントをやっていたら
a0032346_4542443.jpg
妻が撮ったこの写真、自主的に撮っただけだったのでHDDの中で忘れられていた。。。。 佐久市臼田の玉屋本店のケーキです。 佐久のツイッター仲間で地元ケーキネタ投稿で盛り上がるイベントをやっていたら100個以上投稿があったのでした。みんなの写真(携帯とかで撮っていると思われる)が日々上達してバトルになっていたのも面白かった。
by hanchan-jp | 2010-09-20 16:23 | Comments(0)