「ほっ」と。キャンペーン
<   2010年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧
サンタさんへ ほしいもの
a0032346_017592.jpg
6歳の息子の勉強机に、仕事PCをセットしていたら見つけた。

サンタさんへ ほしいもの

ペーパーマリオRPG
クラッシックコントローラー
かん字じょ(漢字辞書)

ゆうき★
ーーーーーーーーーーーー

「あれはサンタさんにお願いしよう」とか、ときどき口にしていた。もしかしてサンタさんを信じているのかな、と思ってほほえましく思っていたが、このメモ書きは果たして誰に向けたものなのか、、

ちなみに、第一位の「ペーパーマリオRPG」(2004年7月22日発売)は任天堂キューブ、という古いゲーム機用のものである。(おそらく絶版)これをクリスマスプレゼントの一位にランクインしている小学一年生は、日本にただ一人ではないだろうか。。。
by hanchan-jp | 2010-11-29 00:15 | Comments(4)
「iMac捨てる前になにかやってみようコーナー」
今夜は力仕事(単純な大量作業)があって、そのサブとしてこれを紐解いた。
a0032346_1185563.jpg
一見してなんだかわからないですね。iMac 2006後期型です。HDDの調子が悪く激重ボロマックになっていたので、「捨てる前になにかやってみようコーナー」状態です。Core2Duo2.2GHzですから、、
a0032346_1202931.jpg
いやまてよ、だったら最新のMacBook Airよりも強力なCPUじゃん、買ってから結局放置されていた「あれ」を入れてみよう、って出してきた、たった32GBの安物SSD。これをパーマセルテープで銀紙に貼れば、軽いのでそれで十分。(追記:HDDには温度センサーが張り付いていたと思いますが、その温度センサーを同様にSSDに貼り付けると、センサーが誤動作して高温を感知して、本体冷却ファンが猛烈に回ったりします。 温度センサーはテキトウなところに逃がしておくことをオススメします。)
a0032346_1225438.jpg
アップグレードのライセンスだから直接は無理じゃねーの、って僕は思っていて、妻は直接スノーレパードで行ける、って言ってた。正解は、、
a0032346_1234915.jpg
妻が当たり。まっさらのSSDにアップグレードのライセンスのDVDでシリアルのインプットもなくいけます。(根っこからWindowsユーザーなもんで、こういうところは驚くところなんですよ>Macな方々)

でもって、激早マシンになりました。レスポンスが、、、、すばらしい!!。捨てるどころでなく体験したことのない世界でした。「カリカリ」って言いながら待っている感覚が少ない(最大で1/10以下とからしい)のです。音と時間が、感覚的にない。

問題は、おためしでやってみただけの小容量32GBのSSDなので、このままでは(自宅用とはいえ)どうなんだろ。このあと、HDDでも同様に新規インストールしてみて、レスポンスを比較してみると良いと思っております。

分解時にはちょっだけ面倒だったビス、これ、基本的にもう要らない。本体の密着感気密感すごいから、ただはめとくだけで十分でしょ。次の分解早いよ、、、笑(分解にはトルクスのT8だけで大丈夫だった。しかし、細くて長い必要あり。先端部だけアタッチメントで換えるタイプだと太くて隙間に入らなかった。)

これで、今後は本気モードの容量のあるSSDが普通は欲しくなる、ってもんでしょう、ってことで。(ただし、今Photoshopを入れてみたけど、1GB程度しか消費しないし、このままかなりの主要ソフトが入ってしまいそうな気がしてきた。DPPとかも爆速で起動するじゃん。。)
a0032346_211251.jpg
OSインストール直後のSSD使用の様子。OSが占有する容量は意外と少ない。

あとは、人が捨てた古いiMacを拾ってきて、再生するのもGood!!(ただし、内部のHDDがSATAタイプに限る) 演算が爆速になるわけでなく、あくまでもレスポンスの向上を中心としたものです。DPPで5Dmark2のデータをある程度さくさく表示できるけど、いざ現像すると一枚24秒もかかった。ボロイ、、、(笑)<いやいくらなんでも遅いよ、、、。
a0032346_481932.jpg
詳しい先生へ。Xbenchとりました。書き込みが確かにネックになっている感じ。いえ、読み出しもそんなに早くないような(笑)

追記:すごい、itow124さんと、shindoさんのところにベンチマークが飛火している。。両者の対決のゆくえも必見。 SSD効果で2年古いはずのMacProが、、、!
by hanchan-jp | 2010-11-26 01:31 | Comments(3)
俺のモバイルPC
a0032346_330158.jpg
ほぼ毎晩、こんな風にメインPCを持ち帰っています。以前はダンボールとかで保護してましたが、最近は直接になりました。
by hanchan-jp | 2010-11-25 03:34 | Comments(0)
あー、オレも発注したい。
今日は午前中、建築(竣工)写真を撮りました。今回は新兵器、「一脚」を使って建築写真を撮りました。いきなりクライアントの建築士さんに気に入ってもらいました。(笑)ボクは数年前初めてこの建築士さんに依頼されたときに、慌てて建築ど定番のTS-E24mmというティルト、シフトレンズを購入して現場に向かいました。

数々の現場でいろんな技術的なトライアルを経て、今回は一脚での撮影。(笑)(三脚も当然使用しています。)もちろんエプソンのポータルブルフォトストレージ、P-7000も持って行きました。いろんな悪巧み撮影が可能です。

私の前のカメラマンさんはひとつのアングルからの撮影に30分かかる人だったので、掃除をしたり暇つぶしして待っていたそうです。明らかにその人のほうが技術が上ですね。まあ、ある意味、私の技術もすごいんですけど。。(orz)

建築士さんって、素人とは全く違う空間の把握力、特に自分の頭の中にあらゆる角度からの3Dパースがあり、最も詳しいので、彼の考えるとおりに撮れば最も美しい写真が撮れるのです。私は最短距離で彼のリクエストに答える職人、というつもりで動いています。

今回の物件は近隣のごく普通の住宅より豪華であり、裕福なのですが、世の中の気分を反映してか、いろんなところでダウンサイジングされているようなところがありました。しかしまるで人気番組の「匠の工夫」みたいのがいろいろあり、「こういう住宅が夢だった」というアイディアにあふれていました。今回の住宅はオープンハウスでの公開がない、ということですが、見たいマニアは多かったはず、、、。あー、オレも発注したい。人生最後の夢はたぶんこれでしょう。
by hanchan-jp | 2010-11-20 07:47 | Comments(2)
反省会。
今筑波で撮った写真を整理しているのですけど、前回と同じピントキャリブレーション、使い方、撮り方なのに、今回の撮影データはダメですね。ダメです。。。。

前回のデータはおそろしいほどに切れ味の良い写真が撮れていました。ズームレンズなのにすごいなーと。ほとんどのカットがジャスピンで、たまにエラーだけだった。(クライアントさんがチャレンジで撮ってみたのもジャスピンで問題ないカットだった。)

しかし、今回レンタルした100-400mmの個体は、どうやらダメだったらしい。。。すげー、ほとんどがピン甘で、たまにエラーのようにジャスピンっぽいのがあるだけ、、、(笑)

(ISをカットして、三脚固定で撮影したものは前回も今回も同等。)

ISユニットの問題の可能性もあります。(前ピンとか後ピンというだけではない像全体の甘さゆえ)私の70-200F4L ISのISは今おかしくなっていてオンにすると甘い写真が出てきます。

1万枚強撮って、1万枚弱捨てなきゃいけない仕事なので、どんどん捨てて作業がはかどってありがたいですが、こういうのは再発防止が大切ですね。。。(レンタルで仕事するな、って言われたらまあそういうことです。)

追記:対策思いついた。レンタルをやめる、というの以外に、2本借りて良いほうを使う、というのがあった!
by hanchan-jp | 2010-11-17 13:29 | Comments(4)
MacProに勝てるかな。。。
a0032346_8145693.jpg
これは、、、4コアのCPUに、CUDAコア数192基のQuadro 2000を入れて、メモリを24GB!にした構成例で18万5千円。マウスコンピューターのクリエイター向けパソコン。安いけど、モンスターです。

50万円で12コアのMacProと動画処理速度対決、MacProに勝てるかな。。。
by hanchan-jp | 2010-11-17 08:14 | Comments(11)
山岡家
a0032346_723389.jpg
筑波サーキットに朝5時集合と言われたら、午前0時には自宅出る。意識がもうろうとしていたので、むしろ疲労感もなく到着。(一番危ない状態とも言える。)
a0032346_7242341.jpg
今回は前回の反省「撮影数が多すぎて工数がかかった」を生かして、スポット的に絞って撮影することにしたのだけど、それでも1万3千枚撮影してしまって汗、要領が悪いというか、あきらめの悪い私。そんな私があきらめずに帰り道、ユーターンしてまで立ち寄った「山岡家」(小山50号店)
a0032346_7264032.jpg
18時半、広い店内になぜか客は自分一人。おいおい、大丈夫なのか、、、(笑)

この山岡家、北海道と北関東を中心にあるらしく?その地域になじみのある人には有名、ジャスダック上場企業、なんだそうです。個性的な獣系、油系、ハマる人はハマる味ですね。私はすっかりハマりました。
by hanchan-jp | 2010-11-17 07:31 | Comments(2)
即日開票して、なんと即日市長が決断する、という
「佐久市総合文化会館の建設の賛否を問う住民投票」というやつの投票日が今日で、即日開票して、なんと即日市長が決断する、という予定になっておりました。その決断を発表するシーンが見たいなぁと思い立って、市にはアポなしだったのですがとにかく開票の場所に行ってみました。

体育館で開票が行われていたので、そのまま体育館で会見が行われるだろうと予想していたのです。しかし、、、違いました。狭い部屋に報道陣がつめかけていて、とてもじゃないが遅れてきた「報道素人」が入れる空気感と思えませんでした。

(私はカメラマンとはいえ、報道の現場に立ち会うことはめったにないのです。学生時代にはNHK前橋放送局の報道でカメラ助手のバイトをしていましたが、、単にバイトです。)

すると、先日顔見知りになったジャーナリスト氏が「あ、でじたる屋さん!」みたいに声をかけてくれて、最前列まで誘導してくださったのです。なんと、、。(感動) しかし報道の現場に市民がカメラを持ち込むのは結構異例なのではないかと思い、とにかく(怒られないように)びびりながら撮影させてもらいました。テレビは長野ローカル以外に、東京からも来ているようでした。見覚えのあるディレクターが小型のカメラをまわして飛び回っていました。

私は賛成反対、という事の内容よりも、まず50%の投票率を越えて、住民投票が成立するのかどうかに最大の関心があったのです。そして「超えるはずないよ、、、、」とやや消極的な見通しを持っていたのです。しかしそれは佐久市民に失礼というものでした。佐久市民はきっちり住民投票を成立させてきました。やるなー。。。。

とにかく、賛成だろうと、反対だろうと、市民が直接民意を出した、その体験が貴重だと思います。今後もいろんな市政のことに市民が積極的に首を突っ込んで、あーでもない、こうでもない、って言い出したら、市長の考える「市民に開かれた市政」(だったかな、、)の実現に向かっていくのではないかと思いました。

by hanchan-jp | 2010-11-15 02:44 | Comments(2)
住民としての気分で
a0032346_9541360.jpg
いつもながらハイテンションですが
a0032346_9543548.jpg
ああ、当たりですか!今年3回目?(ガリガリ君食べすぎ)
a0032346_9551760.jpg
例の住民投票は本日11月14日です!私は昨夜事前の投票に行ってきました。どっちにするか最後まで迷って「迷い票」状態です。積極的な市政と、消極的な市政。投資の抑制は積極なのか消極なのかどちらですか? どこに立つのかによって判断が異なります。住民投票は住民としての気分で投票すれば良いのでしょうけれど。
by hanchan-jp | 2010-11-14 09:58 | Comments(0)
CBR1000RRの誘惑
a0032346_23131758.jpg
今回もまたボクを誘惑にやってきたこのバイク。だめだめこのスタイリングジャストミートすぎてだめなのよ!
a0032346_23135489.jpg
「はんださん、どうですか?はんださんが買ってくれるの待ってるんっすよ」
a0032346_23142793.jpg
「きゃーいやんやめて、無理無理」。かくしてバイクは無事に寒そうな碓氷峠方面に向かって旅立ちました。
by hanchan-jp | 2010-11-12 23:15 | Comments(7)