「ほっ」と。キャンペーン
<   2012年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧
D39 田んぼキャンドル2012 定点カメラ
長野県 佐久市 さくデ。2012のプレイベントとして「田んぼキャンドル」が開催されました。 この映像は定点カメラによる記録です。
by hanchan-jp | 2012-06-25 11:06 | Comments(2)
田んぼキャンドル の下見にいく
a0032346_47557.jpg
明日、たんぼにキャンドルを浮かべて鑑賞して楽しむ、という小さなイベントをやります。昨年非常にこじんまりとやったやつの、進化版です。今日下見に行ってきました。気候もよく、静かな田んぼです。今流行の「なんとか反対」とかのポリティカルな意味合いも全くなくw、単純に田んぼとか田舎生活とふれあいます。写真のブーツは、普通の長靴とは違うのだそうです。よく見ると地下足袋のブーツ版のようなフィット感で、これじゃないと脱げてしまい仕事にならないそうで。初めて見たのですが、薄くてフレキシブルで快適そうです。明日昼にでも一足買ってもらおうと思います。
a0032346_48267.jpg
底を切り落としたペットボトルを倒立させて、中にフローティングキャンドルを入れるという構造です。

田んぼキャンドル D39
by hanchan-jp | 2012-06-24 04:18 | Comments(0)
EF35mmF2も修理から帰ってきました!
a0032346_1847785.jpg
EF35mmF2も修理から帰ってきました! 写真は写っているのが35ミリ、撮影しているのは修理上がったばかりで透明度完璧な50ミリマクロ。400Ws光源が画面内わざと写り込みという悪条件ながら、フレア感弱く、いい感じで写りました。 前玉群(3枚貼り合わせだと思われる)はやっぱり52mm用高級プロテクトフィルターよりお安いですww。
昔分解したときの前玉群の写真がありました。他にもいろいろ部品がかわって、外装も一部違うのかな?CEマークなんてついてたっけ?(笑)機番も変更になりましたww。 キヤノンの修理って、、、(*^_^*)すごい。
by hanchan-jp | 2012-06-21 18:56 | Comments(4)
50ミリマクロレンズが修理から帰ってきました。
a0032346_7245542.jpg
写真左の50ミリマクロレンズが修理から帰ってきました。前玉と後玉の両方交換。(笑)前玉は3枚、後玉は2枚のユニットだと思います。さらにEMD絞りユニットも交換。こんなのほぼ全損じゃない?と思うのに、前玉も後ろ玉も高級プロテクトフィルターよりお安く(笑)助かりました。
昔自分で分解したときの、、円錐形の部品が前玉ユニットです。

私は50ミリレンズでの撮影をとても大切にしています。この50ミリコンパクトマクロは開放から使えて、近づいて撮れて、レンズ操作の回す角度が大きいために微調整が良いのです。非常に使いやすい。

一方、右の50mmF1.4は、これもまた表現の上で欠かせません。どちらの50ミリレンズもホコリが進入しないように心がけて使っています。(具体的にはカメラバッグをたまに空っぽにして良くたたく、ってことですけど。。笑)

あとはキタムラ経由のキヤノン修理(日研テクノ)で高額見積もりすぎて諦めていた35mmF2がいよいよ、同じようないろんなところ新品になって帰ってきます。これも15年前に買ったとても古いレンズながら、現行製品。活躍してもらいましょう!!

追記:新型レンズCanon EF40mm F2.8 STMの価格とその修理代ってもしかして同等だったかもしれない。。。orz ←いや修理代は1万ジャストくらいでした。セーフ(^_^;)(しかしこれまた不思議なほど安い、、)
by hanchan-jp | 2012-06-20 07:42 | Comments(9)
今日は港区から「キャリア官僚」なるはじめて接するタイプの人種が
a0032346_071670.jpg
今日は港区から「キャリア官僚」なるはじめて接するタイプの人種が遊びに来てくれて、おきにいりのいろりの店、「やまおく」でお食事をしました。

「キャリア官僚」(30歳イケメンw)なる人を囲んだ全員が、その視点の良さ、思考の奥深さに魅了されていたと思います。 個別の政策論争とかそういう小さい話だけでなく、もっと大きくとらえる視点をみんなで共有しました。

追記:キャリア官僚というとやっぱり、あこがれの「トウキョウユニバーシティー」卒業なんでしょうか。(世界ランキング30位・アジアナンバーワン)自分は女性の恋愛感情もそうなんだけど、(そうか同じか!)人の知性の部分にひかれるところが多いみたいですね。。。。(しみじみ)
by hanchan-jp | 2012-06-17 00:12 | Comments(4)
全レリーズ、全カット。
a0032346_147915.jpg
4日間の全レリーズをサムネイルにしてみた。同じ全レリーズサムネイルをデータとしても納品しているのだけど、紙にも出してみた。あれは無かったの?とか聞かれることもあり、こういうのも一つの利便性となります。
by hanchan-jp | 2012-06-15 01:46 | Comments(0)
中身のDocomoのカード(SIMカード)を差し替えながら
a0032346_1264240.jpg
最近中身のDocomoのカード(SIMカード)を差し替えながら、2台持ち歩いています。ジーンズのポケットに入ってバイブレーションで着信に気づくことができるということは大切ですね。。なにげに昨日超久しぶりにお財布ケータイの機能も使ってみました。(^_^;)
by hanchan-jp | 2012-06-15 01:27 | Comments(0)
DLOの効かせた前後。
a0032346_197107.jpg
DLOの効かせた前後。
現像が一枚4.5秒のDPPで、DLOはその2倍にも届くほどの長い処理でしたが、数千枚の納品カット全部に施しました。新しいカメラ・レンズに買い換えたような高性能ぶりに大満足です。
by hanchan-jp | 2012-06-14 19:09 | Comments(0)
EOS-1D XのAFセッティングガイドブックが公開
日本のウエブサイトではまだ公開されていない、EOS-1D XのAFセッティングガイドブックが公開されていたので読み始めた。内容が専門的でそもそも遅い英語がいっそう遅く、ディスプレイの省電力(5分)が効いた!(^_^;)
内容は同様なAF光学系を採用する5Dmark3でも活用可能だが、両者は一部計算処理が異なるところには注意が必要とのこと。AFだけで堂々47ページの教科書とは、さすがにプロ用。撮影内容に高いニーズがないとこんな細かい機能までカスタムできないでしょう。奥深さを感じました。
http://learn.usa.canon.com/resources/articles/2012/1dx_guidebook.shtml

日本語が待ちきれない方のために、参考資料として1Dmk3当時のAIサーボAFカスタム機能解説書PDF
いやはや、この機能解説書もすさまじい!!これを完全に理解したら「EOSマイスター様」である!
(などといいつつ、落ち着いて良く読むと、意外と理解できますな。。。ww)


<追記>1DXの本体取扱説明書も公開されました!、って俺がなんで1DXの話してんだって。。。(笑)

量産初期ロットはオリンピックフォトグラファー向けに限定され、一般向けは8月~9月となるようです(という外人が書いているウワサ)、くっそー、おっせー、って俺関係ないんだけどね。。。orz 買えないとはいうものの、大本命は最高の感度、最高のスピード、最高の光学ファインダーの三拍子揃った1DX様であります。
by hanchan-jp | 2012-06-12 08:54 | Comments(6)
DSC-RX100のレポートがすばらしすぎる件
いつもの見慣れた、イメージングリソースのテストチャート撮影。話題のソニーサイバーショット DSC-RX100のレポートがアップされました。コンパクトデジカメを超越している解像感と、ワイド端もテレ端も完璧な収差補正。まだ2012年も半ばですが、今年のデジカメグランプリは、DSC-RX100で決まりでよろしいのではないでしょうか。ぱっとサンプル(sample)を見ただけですが、とても高いレベルにあって、やっぱり私の業務使用にも全く問題なさそうです。

繰り返しますが、だから、冷めます。(笑) もう良すぎてがっかり(T_T)なんでこんなにいいのー?(T_T)) 見た目コンデジでほぼ問題ない高画質。 そういう時代が来るんだろうなと思っていたけど、結構早く到来してしまった。orz  (ぱっと見がコンデジなだけで、中身は従来の一眼レフと大差ないので、高性能なのは当たり前といえば当たり前です。これが、ミラーレス化なのですね。)

え?「弊社キヤノンからは一足先にPowerShot G1 Xを発売しております!(^_^)v」 あ、あー、うーん。そうなんだけど、、、。じゃあ両方グランプリで。(←逃げた!)
by hanchan-jp | 2012-06-12 08:32 | Comments(0)