<   2013年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧
「あれ?ルーペってぶら下げればいいのか!」と気づいて
a0032346_3371531.jpg
海外サイトを見ていて、「あれ?ルーペってぶら下げればいいのか!」と気づいて手持ちのパーツを組み合わせた。非常にかっこ悪いが、気に入ったので各部に瞬間接着剤を入れて固定した!www ライブビューのルーペと、ストロボトランスミッター(雲台を倒立して重心を下げました)を装着しました。基本的に私は5D2の光学ファインダーを使っていません。取り外しはアクセサリーシュー部。
a0032346_345967.jpg

by hanchan-jp | 2013-11-29 03:08 | Comments(9)
Win8でフォトショップの32bit版と64bit版を、タスクバー上から任意に選べるようにできた。
Win8でフォトショップの32bit版と64bit版を、タスクバー上から任意に選べるようにできた。今までアイコンが同じで並べられなかったのねw。
a0032346_14285335.jpg
長年の悩みがちょっとやってみたらすぐに解消した、という話でした。。。あぁ、、www

(32bitで動かしたいのは、32bitにしか対応していない、古いタイプのプラグインなどです涙。)
by hanchan-jp | 2013-11-21 14:30 | Comments(0)
行けなかったInterBEEのお勉強。。。
ながら仕事が許される職場で良かった。
a0032346_16323313.jpg
この再生リスト。正直、放送関係者じゃないとわからないネタばかり。。それでも聞くww。

キーボードを傾けているのは、使うキーが「2」(落とす)、「→」(進む)の2つだけで、それを間違えないように&バランス良くww、右手と左手に分離して操作しているのです。

これらの映像の再生回数の少なさに驚かされます。
by hanchan-jp | 2013-11-20 16:35 | Comments(0)
Lightroomのフルスクリーン表示。砂時計が出ないように。。。
Lightroomのフルスクリーン表示を左右キーで送る作業。砂時計が出ないように8000枚のjpegをすべて1:1プレビュー作成してみました。するとキーを打ってから表示が完了するまで約0.35秒。まあまあになりました。ちなみに爆速のDPPクイックチェックは同じ計測方法で約0.15秒。
a0032346_10122521.jpg
スマートプレビューなら爆速だよ、と言われてスマートプレビューも作ったのですが、スマートプレビューは等倍ではないので即座に等倍にはいけないです。というか、今スマートプレビューで見ているのか、どっちなのか明示的に知る方法って教えてください。。わかりません。【脚注】tatsさんから、既存のプレビューを削除して、新しくスマートプレビューを作れば良いと教わりました! ←超速体験できるはず。

ちなみに、データをSSDにおいています。HDDだと砂時計消えないかも。。。消えないよね。

これ、等倍表示のまま左右キーで素早く送れる。。。

再度計測
Lightroom左右送り フルスクリーン:0.35秒   等倍:0.27秒
DPPクイックチェック フルスクリーン:0.15秒 等倍:0.1秒

等倍のほうが描画する情報量が少ないからか、速い。

【追記】仕事はかどってます。待たされないのでリズムが良く、楽だわ。。
by hanchan-jp | 2013-11-20 10:12 | Comments(2)
妻に届いたニューHDDを
妻に届いたニューHDDを、養生してやった。当然不評だし、今夜中にも剥がされているかもしれないが。
a0032346_1858872.jpg
(これやけに厚みがあるのはかなりマジな衝撃吸収とか入っているのだろなぁ。。そんなの関係ねー。←ってwww)
by hanchan-jp | 2013-11-17 18:58 | Comments(0)
全データにDLOをかけようとする几帳面な人は、、
キヤノンDPPで、ひとつのフォルダーに700枚(などの多め)のRAW、それのすべてにデジタルレンズオプティマイザーをかけると、レスポンスが重くなります。「フォルダーを選択→全選択→全部現像したい」というシーンで、応答なし、とか、長い待ち時間が発生します。

待ち時間とは(計測はデータをHDDに置いています。)

フォルダーを選択してそれが完了するまでに、3分20秒ww(選択だけで!)

全選択(というオプションが表示される)すかさず実行するが、選択画像数ゼロと表示され続け、全選択完了までに3分!DPPはWindows上で応答なし、と表示される。(応答なしの恐怖)

合計6分強、というww。700枚のRAWデータを全部スキャンしているような感じだと思います。大量に全部DLOをかけようとする几帳面な人は気をつけましょう。。。
a0032346_323313.jpg

by hanchan-jp | 2013-11-14 03:34 | Comments(0)
SDメモリーカードのトラブル、隔壁をカッターで全部切ってみた
フェイスブックでSDメモリーカードの端子破損トラブルの投稿を読んで、この隔壁って不要なんじゃない?と思って全部切除してみたの図。あくまで端子の保護のためのものであり、信号のやりとりには不要だったようで、正常に使えている。
a0032346_259276.jpg

by hanchan-jp | 2013-11-14 03:01 | Comments(0)
今回はリモコンで人差し指トリガー。
年に数回のサーキット撮影のお仕事ですが、新しいアイディアを試すのが楽しみです。今回はリモコンで人差し指トリガー。脇をしめて、より楽で確実な体制で保持します。
a0032346_17581680.jpg
リモコンは分解して厚みを半分にしていますww。なにげにケーブルも下だしになっており、もう元の状態には再起不能でしょう!ww ズームレンズはズームしないように白テープで固定して使っています。さて今回はどうなることでしょうか。

レンズレンタルをしたマップレンタルさんに「お願いします、今回はレンズ内部のよりきれいなやつを」と、特記事項でお願い文を書いてみたところ、(このレンズは気動が大きく、どうしても汚れる)今まででもっとも良いコンディションのやつが(あくまで偶然かもしれませんがww)届きました。ありがたい!!!

EF70-300mm F4-5.6L IS USMは、最新の手ぶれ補正、AFゆえに成功写真が多いです。しかし私は100-400の上位のレンズを思わせるなめらかなトーンが好きです。

まとめ(オレインプレ)
・100-400は手ぶれ補正とAFが古すぎて、成功確率が下がる。画質はなんとも良い。
・70-300は手ぶれ補正とAFが最新で撮りやすい。画質は硬質シャープネス、そんな印象。
・70-300はズームや絞り操作による焦点移動が大きい。シャープに写すためには、現場ではズームと絞りを操作しないに限ります。(シャッター速度と感度で明るさを調整する。)
by hanchan-jp | 2013-11-11 17:59 | Comments(2)
「すき間テープ」で
自動ドアの一番下の隙間を、「すき間テープ」でわずか1cmでもふさいだだけで、全然違うという事実。奥さん、ホントですよ!
a0032346_14504025.jpg

by hanchan-jp | 2013-11-11 14:52 | Comments(0)
【図の中にストロボでないものが含まれています】
アパレルのスピードの速い撮影(フルパワー・1.5秒間隔程度)の中で、熱エラー対策で急きょドライヤーを冷風で当てる応急処置。その後灯数を増やしてドライヤーは不要になったけど、うまく行ったといえばうまくいった。
a0032346_1972081.jpg
なにからなにまでモノブロックストロボでやる、というのは以前は日本ではメジャーじゃなかったと思います。モノブロックとは、電源生成部と発光部が一体化したもの。デジタル化で1灯400Ws程度のもので十分いろんなものが撮れるようになり、モノブロックの活躍できる領域も広がりました。しかし今回、1.5秒間隔でも十分遅いのですが、熱エラーが出てはっと思いました。スピードの速い撮影ではもっとパワーが要りますね。 
by hanchan-jp | 2013-11-09 19:13 | Comments(0)